子供達に人気!秘密はバター醤油の風味

バター醤油風味のおにぎりで、子供たちにも人気があります。
切干大根は、実は不足しがちな鉄分をとる為にも積極的に園で取っている食材の一つです。

こうやってバター風味のおにぎりと一緒に取ると、切干大根の独特の風味も消え、たくあんの様なカリカリとした食感だけが残り違和感なく美味しく食べられます。

<切干大根とベーコンのおにぎり> 材料と作り方

(材料)~子供4人~
白米…60g
切干大根…16g
ベーコン…24g
コーン…20g
醤油…6g
バター…5g
塩…0.7g
さやいんげん…13g


(作り方)
1、切干大根は水に戻し細かく切っておき、ベーコンも細切りにします。
2、絹さやは細かく刻みさっとゆでておきます。
3、鍋にバターをとかし切干、ベーコン、コーンを入れかるく炒め調味料で味をつけやわらかくなるまで加熱します。
5、3の煮汁を加えて米を炊きます。
6、炊きあがった具材を混ぜ合せ絹さやをまぜてにぎります。

おにぎりは困ったときの強い味方!

毎日、食事の献立を考えるお母さんにっとて、頭を悩ますのがその内容。
子供達にもたくさん美味しく食べてほしい、でも毎日似たような内容になってしまう…という方におすすめなのが、「おにぎり」を活用することです。

おにぎりは手軽に食べられますし、少し小さめに作ればいくつかの種類も食べることができます。
また子供はおにぎりが大好きです。きっと遠足みたいで楽しくなるのでしょうね。

ただ、おにぎりを作ると今度は不足してしまうのが野菜です。
そこで今回の献立のように野菜などの具材を炊き込んでおにぎりを作るようにすると、野菜も手軽に食べられる、とっても優秀な献立の出来上がりです。

海苔をまくだけでなく、薄焼き卵で包んでみたり、胡麻をまぶしてみたりとアレンジも簡単にできますので、子供達と一緒に楽しんで作ってみるのも良いでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

半田の旨味家のだしをつかってかき揚げ年越しそば

スーパーマーケットのかき揚げの惣菜を使って、簡単につくるかき揚げそばです。 但し、肝心なつゆにはこだわった逸…

口内炎でも食べやすい かぼちゃのプリン

かぼちゃは栄養成分を多く含む、緑黄色野菜です。 中でもビタミンA、鉄分、食物繊維を多く含むことから、免疫力を…

低GI食品で腹持ちも◎ 焼きビーフン

ビーフンは米から作られた麺です。 お米に比べると比較的腹もちが良い食品です。同時に、色んな野菜と一緒に炒めて…

栄養満点 切干大根としらすのお寿司

切干大根は、大根を細く切り天日で干して乾燥させた食材です。太陽の光を浴びることで糖化されて甘味が増して、栄養…

解熱効果も期待! 梨の寒天ゼリー

梨には様々な薬効があり、解熱効果が期待できます。 また、風邪をひいて咳が出る時や、のどがひりひりする時、痰が…

関連するキーワード

管理栄養士 宮本仁美

プロフィール
宮本仁美
1968年生まれ、1991年女子栄養大学を卒業
平成11年社会福祉法人 高砂福祉会 六高台保育園入職

以降、栄養バランスのとれた保育園給食献立の作成を行ってきた。