イマドキ男女の考える「少子化」

最近「保育園落ちた日本死ね!」というブログに対する安倍首相の「匿名である以上、本当かどうか確認しようがない」の発言を発端に、デモが起こるほどの動きをみせている、待機児童問題。

この問題に限らず、長引く日本経済の低迷や賃金の問題、マタハラなど、子を産み育てる世帯には何かと厳しい日本の状況。

そしてますます加速化する少子高齢化社会。
クリエイティブサーベイ(東京)が行ったイマドキ男女のリアルな回答では、少子化についてどのように考えられているのでしょうか?

子供を全く欲しくないと回答したのは全体の25%

『あなたは子供が欲しいと思いますか?』という問いに対しては、「全く欲しくない」と回答したのは、男性33%、女性22%となり全体の25%は子供を全く欲しくないと結果となりました。

『日本の少子化(出生率低下)についてどのように思いますか?』という問いに対しては「仕方がない」と回答した人が男性58%、女性59%となり半数以上が諦めているということがわかりました。

また「止めなければならない」と回答した人が男女全体で29%となりました。


独身男女の過半数は独身への焦りも結婚への意欲もあまりなく、少子化については諦めムード、という結果が出ているようです。

“大家族”に対しては金銭的な理由からネガティブな意見が多数

『“大家族“と聞いて思い浮かべるものを自由にお書きください』という質問をしたところ、「明るい」「楽しそう」といったポジティブな意見より、「食費が大変」「お金がかかりそう」など金銭的な理由からネガティブな意見が多く見受けられました。

結婚したい年齢を尋ねたところ、男性は30代が22%、女性は20代が28%となり、男性より女性のほうが早く結婚したいことがわかりました。

また結婚したい平均年齢は、男性が37.2歳、女性が36.0歳という結果になりました。


一昔では三十路で独身、は「行き遅れ」というイメージがあったかもしれませんが、現在ではなんと平均年齢が男女とも35歳以上と高い傾向にあり、これは金銭的な件を現実的に考えた結果なのかもしれませんね。

この調査で、20代~40代の独身男女は「結婚」に対する意欲が低く、また少子化に対する意識も低いということが明らかになりました。

また独身男女は、大家族に対して金銭的な理由からネガティブイメージがあることも浮き彫りに。

やはり大学進学までを見据えた際の子育てにかかる費用は決して安いものではなく、また経済的な不況からこの費用を捻出できるのか、という不安感も相まって多くの子を産み育てること、少子化に対しては、非常に消極的で諦めムードが漂っているようです。

どこかの校長先生が「3人以上の出産を」という発言をしたその真意は理解できますが、やはりそこは産んでもきちんと育てられなければ意味が無い、というのが現実のようですね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今年の漢字は「安」で決まり!2位は「爆」、3位は「戦」

今年も残すところ3週間になりました。 今年一年の世相を漢字一字で表す「今年の漢字」が「安」に決まり、京都市東…

イマドキ男女のリアル!その① あなたが結婚相手に求める最低限の年収は?

イマドキ男女のリアルな結果が浮き彫りに?! クリエイティブサーベイ調べによるネット調査の結果から見えてきた…

日本、WHOから名指しで批判される

事実上、子宮頸がんワクチンの接種がストップしている日本に対してWHOが異例の批判をしました。

【ニュース】子育てに関するニュースまとめ

お子様をもつお母さんやお父さんが気になりそうなニュースを取り上げていきたいと思います。編集部で気になったニュ…

1ヶ月遅れの大流行、発生中!インフルエンザとノロウィルス

18日、各地で雪を降らせた気圧配置と寒さは今後21日ころまで続くようです。 インフルエンザ・ノロウィルスの大…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor