母乳と食事

母乳不足を心配なさっているママたちもすくなくはない状態です。

母乳はカラダの血液から作られるため、体の血液の素になるのが

食事が影響する場合もあります。

ママが健康でいるためには栄養のバランスのとれた食事を

摂取することにより母乳にとっても良いことにつながります。

母乳不足で焦らずに・・・

分泌が良い悪いは自分自身のカラダの体質によっても人それぞれ様ざまです。
無理やり苦手なものをイヤイヤ食べるとか乳製品などの過剰な摂取なども

少しおちついて思案することも必要です。

人様々体質も違うし、ママのストレスと疲労なども関連してきます。

母乳不足で絶対母乳でなきゃだめだ!と焦る気持ちもわかります。が

全て母乳で子供を育てないといけない!とゆうことはありませんし。

あんまり

神経質に考えすぎない様に。

現在では「母乳販売」がネットで販売されている時代です。

そこには・・様々な注意点やまた母乳を買いたいとゆうユーザーの気持ちも様々です。

まずは、注意点を。

このほど、母乳をインターネット上で売買している実態があるとの報道がありました。
既往歴や搾乳方法、保管方法等の衛生管理の状況が不明な第三者の母乳を乳幼児が摂取することは、病原体や医薬品等の化学物質等が母乳中に存在していた場合、これらに暴露するリスクや衛生面でのリスクがあります。

ママ達の声

母乳育児が疲れました。退院後から半年間母乳のみでやってきました。母乳でやっていきたかったし最初はどんなに頻回授乳でもおっぱいあげなきゃ!って思えたんですが今はミルクにしたいと思ってしまいます。
妊娠中から母乳育児をする気持ちでいたので、出産後思うように出ない母乳に何度も涙を流しました。一時期赤ちゃんも満足してるようだったのですが、またミルクを足さなければいけなくなったことに母乳育児を諦めようかなって気持ちになってしまいました。
慣れない授乳の姿勢で背中が痛く、酷いときは5分も授乳していられなくなります。クッション、タオルで高さを調節していますが痛みます。
こんな毎日が繰り返しで、赤ちゃんはとても可愛いです。いっそのこと母乳育児のストレスがなくなれば私の気持ちも楽になるのかな?と思い授乳することを止めてしまいたく思ってしまいます。
完全ミルク育児の者です。
母乳の苦労を知らず申し訳ないのですが、これから暖かくなるから、哺乳瓶の衛生とか面倒だと思います。

ママ達の声は様々です。
人それぞれ体質も違うため

ママ自信が母乳不足やストレス、疲労がたまると
ママ本人が1番しんどいと思います。

また、母乳不足の為母乳をネットから購入したいとゆう方もいらっしゃいますし。

とにかく、へこまないで、焦らず、自分の体調に合わせて。

ママがストレスとなり、カラダを崩してしまう事は、とても辛いことですから。

食中毒予防

おにぎりや練りものなど(黄色ブドウ球菌 )
 
「おにぎりは直接手で握らず、ラップ、ビニール手袋等を利用しましょう」
「保存、携行は冷暗所(クーラーバック等)を利用すること」
食べるまでのポイント―涼しいところに!

なるべく涼しいところに保管して、早めに食べましょう。
暑い時期や、長い時間持ち歩くときは保冷材を使いましょう。
車の中や日のあたるところに置くのは厳禁です。このような場所に置くときはクーラーボックスを使いましょう。

季節ごとに、

「食」を衛生面では、自分たちも配慮し思案しないといけない事

も必要だと思います。

「おにぎり」についての意見交換は

ママ達の意見もさまざまですが。

子供が口にする食べ物について大人が子供へおしえていくことも大切。

学校などでも現在では「食育」から学ぶ

食の安全性を学校で学ばせてくれる

箇所もあります。

動画から食中毒の学び

子供の普段の様子を記録する

子供がいつもと様子がなんだか違うな。と感じたら。

子供がなにかを伝えようとしているサインを
ママも忙しいとは思いますが、見逃さないように。

子供は自分の症状を幼児期にはママに伝えることが
できにくいです。

普段から子供の症状を記録し不安な場合には迷わずに

医師へ相談!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

子連れ帰省に大助かり、東海道新幹線ファミリー車両をご紹介

子供連れでの移動は、電車や新幹線の中で騒いでしまったり、泣きだしてしまったり、じっとしていられなくて歩きまわ…

父親からみた、父親と母親の役割

父親から見た母親って色んな見方があるんでしょうね?!

子供の耳掃除ってどうすればいいの?耳垢のしくみと掃除方法

子供の耳の中をみて、たくさんの耳垢にビックリしてしまう事ってありませんか?でも耳掃除って大人と同じ方法でいい…

小学校入学は不安だらけ?!少しでも不安を解消する入学準備とは

「友達はできるのか…」 「授業についていけるのか…」 子どもが小学校に入学する際、親も不安だらけ。 少しで…

発達段階に応じたかかわり方 小学校高学年、中学生編

今回は小学校高学年、思春期入り口からのお話です。 個人差も大きくなってきて、まだまだ子供っぽい小学生男子もい…

関連するキーワード

楓(かえで)

スキンケアスペシャリスト取得・日本茶スペシャリスト取得・ベジスイーツパティシェ資格取得・ホールフード基礎講座取得・生涯学習インストラクター1級★総合医療学院地域包括健康拠点リーダー養成プログラム「食」「心」「からだ」「いのち」過程修了・☆ 薬膳素材専門士(初級)合格♡ニュートリマイスター初級講座合格☆スーパーフード検定合格☆介護食「もう一品たべたい」講座修了☆和服検定取得・着物検定取得・パーソナルスタイリスト(R)4級取得・スイーツ検定合格・スープソムリエ取得・小型船舶2級・JWCAD初級・弥生会計初級・普通救命取得・基礎をしっかり!知識をたっぷり!! “保健指導のハウ・ツー講座合格・チョコレートソムリエ取得地区統括代表会員 ひきこもり支援相談士・IFCA国際食学協会 食学入門講座修了・セクハラ相談員入門講座上級取得・パワハラ相談員初級取得・スムージーコンシェルジュ取得・ドライフルーツソムリエ取得・スパイス&ハーブマイスター取得




Sponsor