日照時間とカラダの関係

人間のカラダは日照時間が変化することで、睡眠時間や睡眠の質に影響を与えます。また、日照時間の変化は自律神経の働きにも影響を与え、体調だけでなくメンタルにも影響を与えます。

人間は日光を浴びるとセロトニンという人を活動的にさせる脳内ホルモンが分泌されます。日照時間が短くなるとセロトニンの分泌量が減り、朝起きるのが辛くなり寝過ぎてしまいます。そのため、憂鬱な気分になってしましまいます。

また、日照時間が長くなるとセロトニンが早くに分泌されて、今度は睡眠不足になります。睡眠不足は脳の働きを悪くするので、結果的に全体のセロトニンの分泌量が減ってしまうので、やはり憂鬱な気分になってしまうのです。

日常生活で工夫する

日照時間が原因なのはわかりましたが、自然の営みを一個人が変えることは不可能なので...
でも、物事がスムースに進むとそんな落ち込んだ気分も吹き飛んで、気分も良くなりますよね(=⌒▽⌒=)
では、物事がスムースに進むようになる簡単な方法を教えます。

それは...「トイレのフタを閉めること」!

トイレの神様はいるんですよ。
「会社の売り上げが上がった」、「子どもの成績が上がった」、「ギスギスだった家族が仲良くなった」
などなど・・・是非、おためしあれ
いえいえ、フタは閉めましょう(^_^)v

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

結婚式を欠席することに!ご祝儀の金額は変わってくる?

結婚式を、やむを得ず欠席する場合は、お祝いとして現金や品物を贈りましょう。

みんな幸せになるために生まれてきた

あなたは、なぜ自分が生まれてきたのか?考えたことはありますか?(‐^▽^‐) 最初にお伝えしておきますが、…

2016春 ママもこれを着て明るく楽しく頑張ります!

はい!毎日仕事に家事に育児にと忙しいママさんたち。 季節はもう春ですね。冬服からそろそろ卒業する季節ですよ!…

目からウロコ!注目のコーヒーかす活用法

朝の目覚めのコーヒーなど私たちの生活にコーヒーは欠かせない存在となっています。そして、コーヒーと言えばハワイ…

子連れママでも快適ショッピング!お得なネットの「フラッシュセール」を活用しよう

お子さんのいるママでも快適にお買い物ができるネットショッピング。 そんなネットショッピングで最近話題の「フ…

関連するキーワード

モルママ

20歳の時に、不治の病から奇跡的に助かった経験から、幸せ探しの旅が始まりました。占い→スピリチュアル→引き寄せ→宇宙 いろいろな世界を体感してきましたが 幸せになるための方法、夢を叶えるために大切なことは自分自身の内側にあることに気づきました。脳機能科学とメンタルトレーニングで、思い通りの人生を手に入れる事ができます。人は、自分の思った通りの現実を実現しているのですから(=⌒▽⌒=)
 1男2女の三人の子どものママ 主人と設立した会社経営と自分自身の夢であったメンタルコーチとして活躍中!!

Sponsor