神戸ルミナリエ

阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、1995(平成7)年12月に開催されたのが始まりです。以降、神戸を象徴する行事として多くの人々に支えられ、今では神戸の風物詩となっています。テーマは毎年変わり、そのイメージに沿って制作される。

昨年は、屋根付きの回廊「ガレリアコペルタ」を日本で初公開。また、ルミナリエ通りおよび、東遊園地の大型作品も含めたすべての作品にLED電球を使用しました。神戸ルミナリエを今後も続けていくために、ぜひ会場募金(1人100円)に協力をお願いします。

期間:2016年12月2日~12月11日 未定

よみうりランド ジュエルミネーション

「よみうりランド ジュエルミネーション」は世界で活躍する照明デザイナー・石井幹子氏がプロデュース。今シーズンの球数は500万球を使用しています。

宝石をテーマにした全7種類25色のイルミネーションが楽しめます。今回の見どころの一つは新エリア「ウィズダムエリア」。2016年3月にオープンした「グッジョバ!!」に青色LEDを基調とした“ウィズダムジュエリー”による、知恵をテーマにしたイルミネーションエリアが新登場。さらに高さ27mの「女神のツリー」や全長100mの「ファンシージュエリー・ロード」など7ヶ所の新スポットが誕生しました。

期間:2016年10月14日~2017年2月19日 16:00~20:30

京都イルミエール2016 天空の森 希望の灯火

るり渓温泉で開催される今年で5回目の祭典です。「希望の灯火」をテーマに、和と約100万球のイルミネーションを融合させた独創的で和モダンな世界を表現しています。

見どころは日本初のデュアルオーロラショー。昨年、好評だったオーロラショーを大幅にバージョンアップし、ヨーロッパからの技術を新たに導入してダイナミックなショーを展開します。「イルミエール」は「イルミネーション」とフランス語で「光」を意味する「ルミエール」を組み合わせた造語で、イルミネーションを通じて、京都から世界へ希望・平和の光を届けたいとの思いが込められています。

期間:2016年10月29日~2017年4月9日 日没~21:30

丸の内イルミネーション2016

2016年度の「日本夜景遺産」に認定された、丸の内エリアの冬の風物詩です。15年目を迎える今年は、4月に竣工した「大手町フィナンシャルシティ グランキューブ」や7月にオープンした星野リゾート「星のや東京」に隣接する大手町仲通りも点灯エリアとして新たに拡大。約1.2kmにおよぶ丸の内仲通りや大手町仲通りの街路樹約250本が丸の内オリジナルカラー「シャンパンゴールド」のLED約103万球で光輝きます。
大事な人との思い出づくりや女子会、おひとり様にもオススメです。

期間:2016年11月10日~2017年2月19日 17:00~23:00(12月中は~24:00)

恵比寿ガーデンプレイス クリスマス・イルミネーション

恵比寿ガーデンプレイスでは「Baccarat ETERNAL LIGHTS-歓びのかたち-」と題し、イルミネーションイベントを開催します。

世界最大級を誇るバカラシャンデリアは、圧倒的な存在感があり、輝きが人々を魅了する。また、時計広場の豪華で迫力あるクリスマスツリーなど、街中を舞台とし、総数約10万球もの光でライトアップ。恵比寿ガーデンプレイスならではのクリスマスが楽しめます。

期間:2016年11月5日~2017年1月9日 バカラシャンデリアのライトアップは12:00~24:00、クリスマスイルミネーションは16:00~24:00

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

350万球にボリュームアップした「光の花の庭」は日本夜景遺産「関東三大イルミネーション」にも認定登録となっています。今年も日本一の大藤に藤色の花房をイメージした電飾が付き、「奇蹟の大藤」が咲き乱れます。

また、ローズガーデンの「光りのバラ園~ハピネスガーデン~」や水面に映り込む幻想的な「光のピラミッド」、クリスマスシーンを演出する高さ25mの「イルミネーションタワー」、光の壁画「スノーワールド」、「レインボーマジック」なども人気で、子どもたちの笑顔あふれるにぎやかな園内となっています。

期間:2016年10月22日~2017年2月5日 16:30~21:00(土日祝は~21:30)

ひかりのすみか 時之栖イルミネーション2016-2017

御殿場高原にある緑と光のリフレッシュリゾート「時之栖」で行われるイルミネーション。トンネルに集まった星たちのざわめきが幻想的な世界へといざないます。シンボルタワーは前回からさらに高さを増し、凛々しくそびえたちます。圧巻の噴水ショーはますます磨きがかかり、神秘の世界「水中楽園アクアリウム」も進化しています。

期間:2016年10月29日~2017年3月20日 16:30~22:00(季節により変動あり)

さがみ湖イルミリオン

幻想的なイルミネーションが、美しい光の世界をつくり出す「さがみ湖イルミリオン」。今年の最大の見どころは、約100万球のイルミネーションを使用した「白鳥の宮殿」です。高さ約15m、演出エリアが1500平方メートルを超える日本最大規模の光と水の演出空間になっています。

フルカラーLEDを使用した圧倒的なスケールで展開する「光と水の360度イルミネーションショー」では音楽に合わせてエリア全体が色とりどりに変化し、一斉に広がる噴水とともに、上空から足元まで空間全体が輝きで満たされます。

期間:2016年10月22日~2017年4月9日 16:00~21:30(ただし日没の時間により変動あり、最終入場は21:00)

榛名湖イルミネーションフェスタ2016

冬の榛名湖を彩る光のイルミネーション。普段は静まり返る榛名湖の夕暮れがきらびやかなイルミネーションとともに多くの人でにぎわいます。

例年の人出はおよそ13万人。今年も55万球を点灯し、特にグレードアップした湖面のイルミネーションが来場者を歓迎。会場入口には光のゲート、湖にかかる橋にはハート型のイルミネーションが設置され、ピラミッドや水中ツリーなど多彩な光が湖を幻想的に照らし出します。そして、ちびっ子たちにはサンタさんからのプレゼントもあるかも!

期間:2016年12月9日~12月26日 17:00~22:00

東京スカイツリータウン(R) ドリームクリスマス2016

東京スカイツリータウンでは、“ハートつながるクリスマス”をテーマに、「東京スカイツリータウン(R) ドリームクリスマス2016」を開催します。

世界一高いクリスマスツリーやキャンドルに見立てた限定ライティングを実施する東京スカイツリー(R)の足元には、6.34mのクリスマスツリーやイルミネーションが登場。12月上旬(予定)からは東京スカイツリーの塔体にプロジェクションマッピングを実施します。

期間:2016年11月10日~12月25日 日没~23:00

ハウステンボス「花と光の王国」

2010年の誕生から進化を続けてきた「花と光の王国」に、今年も新しい光のスポットが登場。今年の目玉は、火を噴き、搭乗も可能な、全長13m・高さ6.5m、世界最大の「光のドラゴンロボット」。さらに、シンボルタワー66m地点から流れ落ちる高さ日本一の「光の滝」や、光の海へとダイブする「光のバンジージャンプ」、水中イルミネーション「光と噴水の運河」など、一日では回りきれないほど様々なイルミネーションが街全体を輝かせます。また、胡蝶蘭などこの季節にしか出会えない花々も見逃せません。

期間:2016年10月29日~2017年5月7日 日没~営業終了

OSAKA光のルネサンス2016

大阪各所に灯される光の輝きが一体となる「大阪・光の饗宴2016」のコアプログラムとして市役所周辺から中之島公園にかけて開催。大阪府立中之島図書館の正面をスクリーンにした「ウォールタペストリー」や、大阪市中央公会堂でのプロジェクションマッピングなど、中之島周辺の水辺や緑を活かした光の祭典。世界や日本のグルメが楽しめる「光のマルシェ」など、充実した食のゾーンも魅力的です。

期間:2016年12月14日~12月25日 17:00~22:00(イベントにより異なる)

さまざまな場所で行われるイルミネーション。
ここで紹介したのはわずかですが、ぜひ多くのイルミネーションを味わって、家族・カップル・友達といい思い出作りをしてください。
もちろん、おひとりでの思い出作りもいいですね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今までとは一味違う!? 東急ハンズGWイベント開催

あの東急ハンズがGWにイベントを開催。つくるだけじゃ物足りない?オルガン、ラジカセ、パソコンの解体まで!!親…

ついにリニューアルオープン♪ワイキキの新たな名所!

2014年からずっと再開発工事が続いていたインターナショナルマーケットプレイスが 8月25日ついに生まれ変…

ハワイのホテルスパを100%楽しむ方法♡

バケーションで行ってみたいリゾート地と言えばやっぱり『Hawaii』ですよね✨ 常夏で綺麗な海!滞在期間は最…

お子さんと一緒に行けるイベントまとめ

お子さんと一緒に行けるお出かけスポットの紹介をしていきます。

必見!ハワイでホテル以外のお得な3つの滞在方法

最近、ワイキキのホテルの宿泊代が高くなっているとよく耳にします。限られた土地にこれ以上ホテルの部屋数を増やす…

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor