東京・丸の内のJPタワー商業施設「KITTE」(キッテ)は、2016年11月24日(木)から12月25日(日)までクリスマスイベント「WHITE KITTE」を開催しております。

本イベントにおける堂珍嘉邦さんと「KITTE」のコラボレーションを記念し、オリジナル楽曲「How I love you so」のミュージックビデオを公開致します。
このミュージックビデオは「KITTE」で撮影されており、歌詞にも登場する”吐息”で作り上げる「ブレスアート」が次々と現れる、幻想的で心温まる仕上がりとなっています。
また、この楽曲はKITTE ホワイトツリーのライトアッププログラムでも使用されており、期間中はクリスマスツリーの素敵なライトアップとともに、曲の世界観を堪能することができます。

WHITE KITTE× 堂珍嘉邦 コラボレーションソング 「How I love you so」“ブレスアートMV”について

この“ブレスアートMV”は、KITTEのクリスマスイベント「WHITE KITTE」と堂珍嘉邦さんがコラボレーションしたオリジナル楽曲「How I love you so」のミュージックビデオです。

企画背景

ソロ・アーティストとしてご自身の音楽を“耽美エント(耽美+アンビエント)Rock”として定義して活動されている堂珍嘉邦さんと、心地よい荘厳な白銀の世界が広がるWHITE KITTEの世界観がマッチしていたため、今回のコラボレーションが実現しました。白い息で作り上げる「ブレスアート」を使用した、仕掛けが気になる大変楽しい
ミュージックビデオとなっております。

ストーリー

一人の男性がミニチュアの街に息を吹きかけると、その息に反応して物語が始まります。幼い頃に時間は巻き戻り、成長していくうちに一人の女性と恋に落ち、やがて家族を築き幸せな時間を過ごす様子が、息の仕掛けで動き出すさまざまな”ブレスアート”で表現され、最後は「大切な人とつながる」場所であるKITTEのホワイトツリーのもとに皆が集い心を寄せ合う、心温まるストーリーです。

堂珍嘉邦「How I love you so」 × WHITE KITTE / ブレスアートMV - YouTube

出典:YouTube

堂珍嘉邦さんがMVに込めた想い

【堂珍嘉邦さんからのメッセージ】
SNSで簡単に連絡が取れてしまう時代に、このWHITE KITTEのクリスマスツリーの下に行けば心が安らいで、遠く離れていても、溢れてく吐息のように出会いを思い出す。そんなクリスマスの情景を表現したくて、書き下ろしで楽曲を提供させて頂きました。
このWHITE KITTE×堂珍嘉邦 コラボレーションソング「How I love you so」のMVでは、歌詞の中に出てくる白い吐息をきっかけにして、一人の男性の思い出が取り戻され、息を吹きかけると動き出す“ブレスアート”でストーリーが続いていきます。まるでクリスマスの奇跡のような、幻想的な世界観をぜひお楽しみください。

WHITE KITTE内 ブレスアート体験イベント「WHITE BREATH THEATER」のお知らせ

WHITE KITTE内 ブレスアート体験イベント「WHITE BREATH THEATER」のお知らせ

【WHITE BREATH THEATERについて】
開催期間:2016年11月24日(木)~12月25日(日)
開催場所:KITTE 1Fアトリウム
開催時間:月~金/13:00~20:00、土・日・祝/11:00~18:00
参加料:無料

WHITE KITTE 2016 / WHITE BREATH THEATER - YouTube

出典:YouTube

「WHITE KITTE」 イベント開催について

実施期間:2016年11月24日(木)~12月25日(日)
会場:JPタワー商業施設「KITTE」(東京都千代田区丸の内二丁目7番2号)
主催:日本郵便株式会社、JPビルマネジメント株式会社
協力:KITTE丸の内 テナント会、AGC旭硝子

※イベント詳細につきましては、順次特設WEBページにてお知らせします。

KITTE ホワイトツリー、ライトアッププログラム「Precious Ver.」、「堂珍嘉邦 Ver.」

まるで雪が降り積もったかのように真っ白な、屋内では日本最大級となる高さ約14.5mのクリスマスツリーが1Fアトリウムに登場。
期間中は、情緒あふれる音楽とともに光の粒が天井から壁面を伝って、雪が舞い散るように降り注ぐライトアッププログラム「Precious Ver.」を上映します。
また今年は、ヴォーカル・デュオの“CHEMISTRY”としてCD総売上1,800万枚を誇り、2012年からソロ・アーティストとして活躍する堂珍嘉邦さんとKITTEがコラボレーションしたオリジナル楽曲「How I love you so」による、ライトアッププログラム「堂珍嘉邦 Ver.」も実施します。

堂珍嘉邦クリスマスライブ(12/15(木))

【堂珍嘉邦さんクリスマスライブへのコメント】
新曲「How I love you so」へたくさんの方から反響を頂き、とてもうれしく思っています。当日は幻想的で夢のような世界がライトアッププログラムで演出されるようなので、それに合わせて歌うのを楽しみにしています。大きな木の下で、皆さんがゆったりとクリスマスを楽しんでいただけるよう、クリスマスの定番曲も歌わせて頂く予定です。
ぜひ足を運んでください。

「How I love you so」歌詞

【How I love you so】
作詞 堂珍嘉邦/堀向彦輝 作曲 堀向彦輝 編曲 堀向彦輝


虚ろな雲を風が追いやって 僕は瞬きを取り戻した
溢れてく 吐息のよう 出会いを思い出す

いくつもの靴を履きつぶして 信じ合う事の意味を知ったら
繋がってく 僕らはもう誓う事をやめた

移りゆく様を見てきた 胸の内側から

どんな日も歩いていく いつだって 伝えて来た   
そう この場所で
気づいたのさ How l love you so 

消えそうな軌跡 真っ白な雪に  
想いつなげて 探してる   
ずっと愛の言葉 失くさずいれたら  with you

虚ろな雲を風が追いやって 僕は瞬きを取り戻した

どんな日も歌って行く いつだって 迷ってきた 
I’ll never let you go
信じるのさ How l love you so

新曲「How I love you so」販売情報

【配信シングル情報】

●iTunes

●Amazon

●レコチョク

その他各キャリアにて発売中
【シングルCD】
12月15日 限定店舗販売開始。
【販売協力店】
マルノウチリーディングスタイル/ソリッド・アンド・リキッド コミコミスタジオ町田/スタンダードブックストアあべの/BOWL ららぽーと富士見店/BOWL ららぽーと海老名店
※店舗での販売期間 2016年12月15日(木)~2017年1月15日(日)
※予約はマルノウチリーディングスタイル他販売協力店で現在店頭にて受付中。
電話・メールでの受付はございません。

■CD限定店舗販売特典詳細

■配信リリース記念12/15イベント限定チェックインキャンペーンサイト

■通信販売はコチラ ※12/15〜

※通信販売に特典等はございません。

堂珍嘉邦 プロフィール

2001年、ヴォーカル・デュオ”CHEMISTRY”としてデビュー。
2012年からソロ・アーティストとして活動、自身の音楽を”耽美エント(耽美+アンビエント)Rock”と命名し2013年デビューアルバム「OUT THE BOX」をリリース。
2015年にはコミック「義風堂々!!」とタッグを組んだシングル「Halo」「You&I」、アルバム「VOWS」をリリースした。一方で、映画「醒めながら見る夢」で主演を務め、宮本亜門氏演出のミュージカル「ヴェローナの二紳士」、ロックミュージカル「RENT」に出演する等、多方面での活動で注目を集めている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

お父さんがんばって!!夫の昔と今のギャップが原因で離婚を考える女性も!?

日々、仕事のストレスや家族サービスに悩み奮闘しているお父さん。あの頃は俺も若かったなぁ...なんて思うことあ…

あなたの夏バテに養命酒、スマホの夏バテにYomeishu mobileをどうぞ!

みなさんお馴染みの「養命酒」。滋養強壮剤にとして長く日本人に愛されています。そんな「養命酒」がなんと人間だけ…

「つぶグミ」はこうして作られていた!!社員総勢191名が参加している「おかしな工場見…

女の子と「つぶグミちゃん」が列車に乗って「おかしな工場見学」にLet’Go!「つぶグミ」が出来るまでの工程を…

今年のハロウィンはイオンで決まり!みんなで「ハロウィンクエスト」に参加しよう♪

もうすぐハロウィンがやってきます♪この時期になると、ハロウィンイベントがいろいろなところで開催されています。…

2016年は冬にパステルカラー、春はモノトーンで

パステルカラーって春のイメージがあるけれど、今年はちょっと違うみたいです。 寒い季節は、モノトーンコーデにな…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor