2017年のハワイの初日の出

2017年元旦の日、ハワイでもとても美しい初日の出が見られました。常夏とはいえども肌寒い日の出前でしたが、朝日が出て空が明るくなってくると、太陽の光の温かさとパワーを感じました。

太陽というのはとてもパワーがあり、また一年で最初の太陽というのは特別なパワーがあるように思えます。美しい初日の出を見ながら、新年の目標を胸に心新たにされた方もいらっしゃるでしょう。新年になると気持ちも新しくなり、目標を成し遂げる良いきっかけとなりますね。

一年の計は元旦にありと言います。

目標は具体的に立てた方が良いというお話を前回させていただきましたが、その目標と熱意を継続させて是非とも目標達成したいものですね。

ハワイのことわざ

ここで目標を達成するための教えとなるハワイのことわざをいくつかご紹介します。

E kanu i ku huli ‘oi ha’ule ka ua

これは直訳すると「タロイモは雨が降っているうちに植えなさい」という意味です。

つまり、鉄は熱いうちに打て、やるべき時にできることをやりましょうという意味になります。

何かを達成させたいと思っている気持ちがずっと自分の中にあるなら、今こそチャンス!やる時です。「できるかなぁ、、。」とネガティブな気持ちで行うのではなく、「絶対できる!」と宣言して行います。なぜなら人間の脳の仕組みは、潜在意識が強く信じていることが実現するというシステムになっていると言われているからです。

やる気に満ち溢れている今こそ是非行動に移しましょう!

I ku ka makemake e hele mai, hele no me ka malo’elo’e

直訳すると「行きたければ自信を持って行きなさい」という意味です。

つまり、自分の望む願望や欲求(makemake)が決まっているなら、それを実現させるためにどんどん行動を起こし進んで行きましょうという力強いメッセージが込められた諺です。受け身の態度で待っていても目標は達成しません。自分の足で第一歩を踏み出しましょう!

‘A’ohe hua o ka mai’a i ka la ho’okahi

直訳すると「バナナ(mai’a)は一日して熟さず。」

つまり何事にも辛抱が必要。すぐに結果が出なくても諦めずに続けましょう。継続は力なりです。

目標を達成したい気持ち、成長したい気持ちは、今も昔のハワイアンの人たちも同じなのですね。

今年が皆様の目標が達成し、実りある一年になりますようにお祈り申し上げます。

そしてアバサスパ、スパカカラ、アバサアカデミーもより一層皆様に喜んでいただけるような癒しの空間を目指してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

結婚内祝いは、いつ、誰に、何を贈る?結婚内祝いのマナーをご紹介いたします。

内祝い」とは、自分の家の祝い事の記念として、親しい人に贈りものをすることや、贈られる品のことを指しています。…

無駄が多い!?スマホ契約プランの内容 あなたは大丈夫? 

スマホも携帯電話も新規契約時のプランのままの方がいませんか?実はスマホ所有者の通話時間って意外と少ないようで…

子連れママでも快適ショッピング!お得なネットの「フラッシュセール」を活用しよう

お子さんのいるママでも快適にお買い物ができるネットショッピング。 そんなネットショッピングで最近話題の「フ…

使ってはならない「のし袋」を使っていませんか?!出産のお祝いで使う、のし袋、のし紙の…

出産のお祝いに、プレゼントや現金を贈る場合は、品物にはのし紙を付けて、現金はのし袋に入れて相手にお渡しします…

喜ばれる出産祝いと、残念な出産祝いとは?出産祝いを贈るタイミングもご紹介いたします。

親しい方や、職場の方、親戚などにお子さんが生まれたとなると、心からお祝いの気持ちを表したいものです。 でも、…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

Sponsor