伊藤忠都市開発株式会社(東京都港区、代表取締役社長/木造 信之)は、柔軟かつ大胆な発想でお客様の理想の住まいを考え創造していく姿勢をお伝えする「クレヴィアクリエーティブチャレンジ」の第三弾として、「間取りの無い家」をWEB上に公開致しました。タレントのテリー伊藤氏をアンバサダーに迎え、「間取りに合わせて生活する」のではなく、生活シーンに応じて「間取りをフレキシブルに変化させる」という発想から実際のモデルルームを改築し「間取りの無い家」を実証実験的に制作。都心のマンションの限りあるスペースを有効に使い、生活シーンに応じて、間取りを自由自在に変化させるというコンセプトを形に致しました。

動画にこめた思い

第三弾となる今回のクレヴィアクリエーティブチャレンジでは、都心の住宅の限りあるスペースをいかに有効活用するかという課題に対して、今まで伊藤忠都市開発が商品企画してきたライフステージに応じた可変性のある間取りや収納等の知見を活かして、この「間取りの無い家」を制作しました。尚、今回は動画撮影用のセットではなく、実際に既存のモデルルームを改築し、今後の当社の商品企画の実証実験を兼ねた取組みとしております。動画制作にあたっては、アンバサダーとして、住まいに関する知識が豊富なタレントのテリー伊藤氏を起用し、様々な意見交換を行いながら今までに実施したことのない挑戦を行いました。
この新たなチャレンジを通してクレヴィアの持つ創造性や創造力を感じて頂きたいと思います。

Ambassador テリー伊藤

番組プロデューサーだけでなく、評論家、著作家としても著名なテリーさんですが、朝のニュース番組のコーナーでは、何百件もの住宅を見て、評してきたほど「住まい」に関する知識が豊富。
そんなテリーさんを今回起用し、日頃から考えている「都心のマンション」について望むことを語ってもらいました。
テリーさんの想いを、クレヴィアのマンション設計の考え方にマッチさせ、カタチにしたのが、今回のプロジェクトです。

動画のみどころ

冒頭、テリー伊藤氏から、「住まいへの様々な思いを詰め込むと都会のマンションではスペースが窮屈になってしまう、何かの工夫で解決できないか」との問題提起から動画はスタートします。3か月後にその思いを実現したモデルルームをテリー伊藤氏が訪ねます。部屋に入ると家具も何もないがらんどうのまさに「間取りの無い家」が出現。しかし、壁を探るとキッチンや様々なスペースが現れ、ライフシーンに応じて間取りを変化させることができるこの「間取りの無い家」に驚きます。特に壁から茶室やホームシアターを引き出せる設えは現在のマンションにはないものとなっています。

撮影秘話

企画構想開始から撮影まで実に丸1年の時間を要してこの動画は完成しました。企画段階からテリー伊藤氏に参加頂き、住まいへのこだわりや思い、また実際のテリー伊藤氏のお住まいの写真なども参考に見せて頂きながら、今回の企画の構想を一緒に検討頂きました。その中で生まれたのがこの企画。単純にスペースを広くするのではなく、工夫次第でいろいろな想いをかなえることが出来るフレキシビリティあふれる「間取りの無い家」。このコンセプトを実際に形にするべく、実存していたモデルルームを改築し、制作致しました。実際に出来たコンセプトルームを見てテリーさんも大喜び、楽しみながらこの動画の撮影は行われました。動画を見ていただくとその雰囲気を感じて頂けると思います。

「間取りの無い家」図面

CREVIA CREATIVE CHALLENGE(クレヴィアクリエーティブチャレンジ)とは

理想の住まいを考え、創造していくというミッションチャレンジのことで、クレヴィアというブランドが持つ“クリエーティブ”というキーワードを通して、世の中とコミュニケーションをしてみよう、という発想から生まれました。2015年春に公開した第一弾は、色々な参加者が立方体のブロックを自由に組み合わせ、ユニークな“理想の住まい”の形をホワイトキューブで表現。第二弾では、3Dペンという大変話題性のあるデバイスを使用しながら、トリックアートで理想の住まい=マンションを表現するという、今まで誰も試みたことが無い事にチャレンジし、本動画は約400万回再生されました。 下記HPにて、今回の第三弾と併せ、お楽しみ頂けます。

クレヴィアのこれまでの取り組みと今後の商品企画について

これまで、伊藤忠都市開発は様々なユニットを組み合わせることでお客様のオリジナルプランを作成する「TSUKURIE」や収納を自由に組み合わせて作る「KATASU」等カスタマイズの可能性を追求した商品開発を実践してきました。今回は、そのノウハウを活かして、都心の住宅の限りあるスペースをいかに有効活用するかという課題に対して、この「間取りの無い家」を制作。実際に既存のモデルルームを改築することで、当社の商品企画の実証実験を兼ねた取組みと致しました。今後、改良を加え、具体的案件での実用化を検討して参ります。これからもクレヴィアは様々な新しい挑戦の中で理想の住まいを追求していきます。

伊藤忠のマンションブランド CREVIA(クレヴィア)

「創造力、創造性」を表すCreativityと「信頼、信用性」を表すCredibility、そして、「道」を意味するViaを重ね合わせた『CREVIA』。そこに込められた想いは、住まう方々が自分らしく、人生を楽しめる、「創造性ゆたかな住まい」を創ること。そして、日々の安心と充足感が永く続く「信頼性の高い住まい」を創ること。
『CREVIA』は、求められる価値の「創造」と「信頼」にこだわり続け、住まう方々に豊かな暮らしへの「道」を切り拓きます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「健康に関するアンケート調査」でわかった意外な結果が明らかに!近くに医療機関が無くて…

大阪 岸部駅周辺で始まったプロジェクト「健都」。健康と医療のまちづくりを目指しスタートしましたが、それにあた…

あずきの効果は老化防止・疲れ目・むくみ・二日酔いに効果あり♡あずきには解毒効果があり…

お付き合いで二日酔いのあなたに♡最適♡あずき茶☆あずきには沢山の栄養価が豊富☆そんなあずきの魅力をシェア♡さ…

目からウロコ!注目のコーヒーかす活用法

朝の目覚めのコーヒーなど私たちの生活にコーヒーは欠かせない存在となっています。そして、コーヒーと言えばハワイ…

ファーストレディー、ミシェルオバマ夫人最後のスピーチ

2017年の1月20日、8年間の任期を終えオバマ大統領とファーストレディーのミシェルオバマ夫人がホワイトハ…

すべてがうまく行く習慣

やっと秋らしくなったと思ったら、あっという間に立冬を迎え、冬将軍がやってくる時期になってしまいました。日が沈…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor