日本トイザらスが2018年6月7日(木)から公開する「水遊びの”新常識”」のサイトオープンを記念して、20代~50代の男女1,977名を対象に「夏の水遊びに関する意識調査」を実施したので、その結果を報告します。

調査では、「小学校に入るまでに泳げるようになる子供が、昔の子供と比べると約2倍に増えている」といった、衝撃の結果や、20歳以上の日本人の、6人に1人が泳ぐことができないといった、様々な事実が明らかになりました。

その他、水を嫌がる小学生が4割いる実態が明らかになるなど、これから来る暑い夏に向け、水遊びにまつわる興味深いデータが、多く判明しました。

「水遊びの”新常識”」サイトについて

調査では、58.9%と半数以上の人が子ども用プールを「持っている」と回答するほど、人気を集めてきています。

持っていない理由として、圧倒的最多は「自宅に設置できる場所がない(48.3%)」に票が集まりましたが、昨今の子ども用プールは、最小横85cm×縦85cmなど、ベランダでも使えるようなミニサイズのプールが 登場しています。

また、プール遊びの際に気になることランキングとして、1位「準備や片付け」(16.1%)、2位「日差し」(14.9%)、「安全面」(13.0%)という結果になりましたが、2位の「日差し」が気になる親御様にはプール自体を動かせば日陰をつくることができるシェード付きのプールなど、多機能プールもあります。

日本トイザらスは、このような親御さんの水遊びに関する様々な悩みを解決するプールを紹介するサイト「水遊びの“新常識”」をオープンしました。

プールだけでなく、水遊びグッズの悩みや思い込みを払拭する 新常識を紹介している、水遊びに役立つ情報が満載のサイトです。

これから来る暑い夏、お子様の水遊びデビューの前に「水遊びの“新常識”」をご覧になって新調してみてもいいかもしれません。

20歳以上の日本人の6人に1人以上(17.8%)が泳ぐことができない

6月に入り、段々と気温も高くなってきた今日、海やプールで泳ぐ季節が近付いてきましたが、そもそも、泳ぐことができる人は、そんなに多いのでしょうか。

まず、成人の男女の皆さんに泳ぐことができるかどうか聞いてみました。

すると、泳ぐことができると回答した人は82.2%で、できないと回答した人は、17.8%という結果に・・なんと、成人の6人に1人が泳ぐことができないことが判明しました!

泳げないことは、意外と珍しいことではないのかもしれませんね。

ちなみに、溺れた事がある経験を持っている人がどのぐらいいるかについても聞いてみたところ、溺れたことが「ある」と回答した人が25.6%と4人に1人以上が溺れた経験があるという衝撃的な事実も発覚しました。

小学校に入るまでに泳げるようになる子供、昔と比べると約2倍に

それでは、泳ぐことができる人たちは何歳頃から泳げるようになったのでしょうか・・。

調査では、「6歳」(22.5%)が最多になる結果になりました。

ちなみに、泳ぐことができる子供を持つ親にも同じように、子供は何歳頃から泳げるようになったのかを聞いてみたところ、こちらでは「5歳」(21.9%)が1位になりました。

小学校に入る前の5歳までに泳ぐことができるようになった比率を比べてみると、親世代は29.6%に対して、今の子供は56.1%と、昔に比べると圧倒的に増えていることが分かります。

平成24年に総務省が出した「平成23年社会生活基本調査」によると、バブル前の1986年以降、15歳以上の水泳行為者は、年々減少傾向にあり、1986年から2011年までで17.4%減っています。

この調査から、15歳以上の調査対象者が親になった時、自分があまり水泳などの泳ぐ機会を持たなかったことから、子供にも同じ経験をさせないようにと、幼いうちから子供たちに水を慣らす機会を持たせ始めたことで、泳ぐことができる子供の低年齢化が進んでいるのではないかと推測できます。

水を嫌がる小学生が4割もいる実態が明らかに・・

それでは、現在水を嫌がる子供はどのぐらいいるのでしょうか。

小学生の子供を持つ親に子供が水を苦手だと感じることがあるかどうかを聞いたところ、40.7%の親が「ある(ある・たまにある)」と回答しました。

小学校の授業で「水泳」種目があるにも関わらず、水を苦手と感じる小学生が4割もいる実態が明らかになりました。

水を苦手と感じさせない為にも、幼い頃から水に慣れさせる機会を持たせることの重要性を感じます。

子供用プールを持っている人は半数超え。持たない理由 1位:「自宅に設置できる場所がない」(48.3%)

先般の調査で小学生の4割が水を苦手と感じていることが判明しましたが、幼いうちから水に慣れさせる機会を持たせている家庭はどのぐらいあるものなのでしょうか。

みなさんに、「子供用プール」を所持しているかどうか聞いたところ、「持っている」と回答した人が58.9%と、半数を超える結果に・・。

逆に、持っていない人に、なぜ持っていないのか理由を聞いてみたところ、圧倒的多数で「自宅に設置できる場所がない」(48.3%)が1位にランクインしました。

“子供用プールは大きい”というイメージを持っている人が多いのか、自宅の設置場所を気にする理由に票が集まる結果となりました。

次いで、「どの商品(子供用プール)を買えばいいか分からない」(9.6%)、「準備や片付けが面倒そう」(7.5%)との、子供用プールに抱く悩みが続きました。

インターネット調査概要(日本トイザらス株式会社調べ)

調査期間

2018年5月28日(月)~5月30日(水)

調査対象

20歳~59歳 男女1,977名

「水遊びの“新常識”」サイト

商品紹介動画

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「あそびにユトリ」プロジェクト始動! KABUKINGこと角田信朗さん率いる マッチ…

パチンコ店におけるマナー啓蒙おもしろWEBムービー パチンコモテしぐさ第2弾〜天国と地獄〜公開!

水素水飲用経験者は全体の20%程度? 水素水に疑問・・・本当にただの水なの?

水素水っていったい何なの?みなさんが水素水について疑問に思っていることを調査しました!

行定勲監督が描く男性視点のプロポーズ~「銀座ダイヤモンドシライシ」新CM公開のお知ら…

何気ない日常の中で起こる 2 人の輝くプロポーズの瞬間を切り取った映像美。行定監督「思い立ったらものすごいス…

日清焼そばU.F.O.『6月24日はU.F.O.の日 キャンペーン』開始のお知らせ

2018年2月、政府はUFOが飛来しても「特段の検討を行っていない」と発表。 日清焼そばU.F.O.が、あな…

柔軟仕上げ剤『ソフラン プレミアム消臭プラス』の 新WEB動画「小さな写真展」が公開

この動画は、実際の男子高校生が、いつも自分を応援してくれる母親に「ありがとうの気持ち」を伝えるというドキュメ…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子