調味料を変えることで本格的な味付けにも

今回ご紹介する献立は、残ったご飯などで簡単にできるリゾットです。
具材を細かくみじん切りにし、長時間煮込んで柔らかくする事で、夏の時期に流行している手足口病での口内炎時にも、口当たりがよく食べやすくなります。

きのこの風味が効いているので、夏だけでなく秋になっても美味しくいただけます。
材料の水の代わりに白ワインを入れると、より本格的な味になりますので、当時に大人用のリゾットを作ることもできます。

<チキンのリゾット> 材料と作り方

(材料)~子供4人分~
精白米…160g
鶏モモ…180g
人参…116g
しめじ…30g
エリンギ…30g
えのき茸…30g
バター…20g
コンソメ…12g
食塩…0.4g
水…300㏄
粉チーズ…20g
パセリ…0.5g


(作り方)
1、 鶏モモは1口大に、人参はみじん切り、しめじとえのき茸は石づきを取り1cm、エリンギは1cm角に切っておきます。
2、 バターで鶏モモ、人参を炒め、そこに水を入れやわらかくなるまで煮ます。
3、 しめじ、エリンギ、えのき茸を入れ一煮立ちしたらコンソメと塩で味つけします。
4、 炊いたご飯をその中に入れ、パルメザンチーズも入れご飯が柔らかくなるまで加熱します。
5、 お皿に盛付け、みじん切りにしたパセリを散らします。

材料を調節して離乳食にも

お米を柔らかく煮込むリゾットは、離乳食としても活用できます。
その際にはアレルギーをおこしやすいものや、消化の悪いものなどは控え、野菜中心で作りましょう。

味付けに慣れてきたら、ささみなどのお肉を加え、徐々に慣らしていくと良いでしょう。
乳製品も体質によってはお腹を下しやすかったりアレルギーとなる場合がありますので、様子を見ながら加えていくようにしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ミネラルたっぷり!お子様も喜ぶほうとう風うどん

ミネラル豊富な野菜がたくさん入ったうどんです。中でも、大根やニンジンなどの根菜類や、かぼちゃには、身体を温め…

鼻炎や鼻づまり予防に レンコンチップス

レンコンには、血管を強くし、血行を和らげることから、風邪や鼻炎による鼻づまり、鼻血の予防に効果があると言われ…

「食材」もつ栄養価♡毎日の生活に欠かせないのが「食」ですが、調理法で、栄養価値がさが…

ママ・パパ!毎日の食事について、栄養価値を考えて、食べていますか?忙しいママ・パパにとっては、なかなか、そん…

冬の野菜「白菜」 旬の白菜を使った時短料理はいかが?

今、まさに旬の「白菜」。 お鍋の具材には欠かせないですよね。 この時期、お値段も安く手に入る白菜。 ぜひ白菜…

便秘予防に 切干大根の中華風サラダ

食物繊維を多く含む切干大根は、腸の調子を整え便秘の予防になる食材です。 大根を天日で乾燥させたことにより、栄…

関連するキーワード

管理栄養士 宮本仁美

プロフィール
宮本仁美
1968年生まれ、1991年女子栄養大学を卒業
平成11年社会福祉法人 高砂福祉会 六高台保育園入職

以降、栄養バランスのとれた保育園給食献立の作成を行ってきた。