それは、筋力の低下・間違った姿勢による身体の歪みが主な原因です。

美尻 VS ブス尻

美尻 VS ブス尻

仕事をしているとどうしてもしなくなるのが運動。運動しなくなるとお尻の筋肉だって衰え脂肪が増えます。そしてその脂肪が重力に耐えられなくなり垂れ下がるのです。

更にデスクワークが多い方や、パソコンをよく使う人、猫背の人なんかも要注意!

まずはセルフチェックしてみましょう↓↓

座っている時に足を組んでいる。
椅子に浅く座り背もたれに背中をくっつけている。
座っていると気づいたら膝が開いている。
歩いている時の歩幅が小さい。
下を向いて歩いている。
立っている時にどちらかの足に体重をかけている事が多い。
O脚 / 内股


はい、多ければ多いほどブス尻ちゃんに近い人です。1~2個だけだから大丈夫♪と安心したあなた!その安心がブス尻への入口ですよ!!

では、美尻になるためにはどうしたらいいのか…

①綺麗な姿勢を保つ。

正しい立ち方や座り方についてはコチラをご参照ください↓

さらに、信号待ちや待ち合わせの時、仕事中のふとした時(コピーをしている時)などに、ちょっとお腹やお尻に力を入れる、なんてだけでも効果があります。

ちょっとした時間に少しずつ意識してお尻に緊張を持たせる事で全然違ってきます。



また、大股で歩く事も大事!! 裏ももを伸ばすように、そしてかかとから足を下ろす事を意識して歩きましょう。目線はしっかりと前へ。猫背になっていては大股にもならないし歩き姿もブサイクです。

これで、サボっていた筋肉を活性化させていきましょう。

②サイズの合った下着・ガードルを使用する。

大きすぎる下着をつけていると下着とお尻の間に隙間ができてしまって、重力に耐えられなくなった余分な脂肪がその大きいサイズの下着にサイズを合わせて垂れてきます。

ガードルを使用する人も、きちんと自分のサイズに合わせないと実は効果がなかったりします。小さく細くしたいと思って小さすぎるものを選んでしまうと、血流の流れが悪くなり脂肪が燃えにくい体質になります。ウエストとヒップのサイズをしっかり測って購入するようにしましょう。

③歪んだ骨盤を治す。

足を組んだり、ペタンコ座りなど姿勢が悪い人は骨盤が歪んでいる可能性大!!骨盤が開いてしまうと、お尻が横に広がりその周りを覆っている脂肪も多くなります。その脂肪が重力に負けると人一倍大きな垂れブス尻の出来上がり。。

自宅でも手っ取り早くできるのは、骨盤矯正ベルトや矯正グッズを使う事です。

あとは、プロに任せるというのも一つの手です。即効性もあり、何より正常に骨盤の位置を戻してくれますからね。

④リンパマッサージをする。

骨盤の歪みがなくなったら、リンパの流れを良くする事も大事。太ももの付け根にある鼠径リンパ節は老廃物が溜まりやすいので、しっかりリンパマッサージをしていきましょう。そして太ももからお尻にかけて、下から上になで上げましょう。

血行やリンパの流れがよくなると基礎代謝も上がり、お尻の脂肪も燃えやすくなります。

⑤お尻エクササイズをしよう。

ヒップウォーク(お尻歩き):足を前にのばし座ります。お尻の筋肉を使い片足ずつ、右・左と前に出し進みます。前後に3歩ずつを繰り返しましょう。
ショルダーブリッジ:仰向けになって横になります。両手はまっすぐ身体の横に。両ひざを立て足に力を入れてお尻を上げます。そのまま10秒キープ。もし余裕がでてきたら、両肩をさらに内側に入れお尻をより高くあげましょう。
四つん這いヒップアップ:平なところで四つん這いになります。片足を斜め上までしっかり上げて元の位置に戻す。片足20回~30回ずつを目安にやりましょう。


その他にもエクササイズはいっぱいあります。自分が続けれるものを見つけて毎日コツコツ頑張りましょう。

いかがでしたでしょうか?

美尻をゲットして大好きな彼の視線を独り占めしちゃいましょう♥

美尻 VS ブス尻

美尻 VS ブス尻

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

寸胴体型に悩まされていませんか?簡単にできちゃう♪美くびれの作り方

女性なら誰でも憧れる『綺麗なくびれ』 女性だけでなく、男性もくびれがある女性が大好きですよね‼ あなたは自信…

寝ても眠い…それって「隠れ不眠症」かも?

寝ても寝ても眠たい、どうも疲れが取れない。そんな症状を感じるあなたは、もしかしたら「隠れ不眠症」になっている…

メイクを落とさずに寝てしまうと・・・顔ダニの餌食になっりがち。お肌の老化を進めていく…

忙しいママ達にとって、この季節「あ・・・しんど!やっと1日終わった」子どもより先に「おやすみzzzzモード♡…

ズボラ女子でも必ずできる!超簡単スキンケア!

毎日忙しい女子、仕事や育児に疲れて切って、スキンケアどころではないって人も多いのでは?! お風呂上り、気づい…

美人モテ子の辞書にはない!腰回りの『はみ肉』を撃退させる3つの方法!

暖かくなってきて少しずつ薄着になってくるこの季節。 今まで服で隠してきたはみ肉大丈夫ですか!? せっかく…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。