ほうれい線ができる原因とは?

■表情筋の衰え
■加齢による肌のたるみ

年齢を重ねると共に、表情を表に出す事が少なくなっていませんか?

顔も身体と同じように筋肉があります。筋肉を使わず衰えてくると、顔の皮膚を支える事ができなくなり垂れ下がります。そしてほうれい線が出来る原因に。

また、乾燥肌や紫外線対策をきちんとしていない人もほうれい線ができやすい人です。

乾燥や紫外線のダメージにより、水分やコラーゲン、ヒアルロン酸が不足すると肌のハリや弾力がなくなりシワやほうれい線が目立ってきます。

ほうれい線を消す方法

①よく笑おう

表情筋を鍛えるには『笑顔』が一番効果的!笑顔を作る事で、口角が上がり口の周りの筋肉(口輪筋)や、アゴの筋肉(頤筋)を鍛える事ができます。リフトアップ効果もあるので小顔効果も期待できます。

②保湿をしっかりしよう

美肌において保湿は大敵。ほうれい線も同じくです。朝起きて洗顔した後や、お風呂上りにはたっぷりと水分補給をしてあげましょう。化粧水・乳液・保湿クリーム。フェイスパックもお勧めです!

③ほうれい線エクササイズをしよう

■口を閉じて頬を膨らませます。この時、ほうれい線部分がしっかり張っている事を意識しましょう。このまま10秒キープ。(3回)

■口を閉じたまま、舌を使って口の内側からほうれい線を押し上げましょう。ほうれい線に沿って舌を上下に動かします。

■「あ・い・う・え・お」と一文字ずつ口を大きく開けながら発声しましょう。顔全体の筋肉を思いっきり使ってやる事で効果が期待できます。

いかがでしたか?

ちょっとした事で-5歳顔は作れるんです♪
いつまでも若々しく綺麗に歳を重ねていきましょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

4℃が春のジュエリーを提案 「Sakura Fair」開催、花びらをモチーフにしたS…

ジュエリーブランド「4℃」を展開する株式会社エフ・ディ・シィ・プロダクツが、2019年2月1日(金)から3月…

ガサガサかかとから潤いぷるるんかかとへ

乾燥する冬の季節、ガサガサかかとに悩まされていませんか? ガチガチのかかとを放っておくと、痛ーいひび割れにな…

海外旅行の鉄則!機内で差がつく、潤い美人と乾燥ブス!

今日から楽しい海外旅行♪と張り切って出たものの、飛行機に乗ったらお肌がカッサカサ・・・なんて経験ありませんか…

今すぐ実践したい!快適なハワイTRIPのためにアロマを味方に

いい香りのコスメ、いい香りの柔軟剤など、私たち女子はいい香りのものが大好きですよね。 香り=アロマには様々な…

ストレス女子におすすめ【ポハクマッサージ】

みなさんは、「ポハク」って聞いたことありますか? ポハクとはハワイ語で「石、ストーン」という意味で、ハワイ…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。