爪が弱い人の原因は?

加齢

栄養不足

除光液や強い洗剤など有害物質の使い過ぎ

乾燥

爪の表面が凸凹になっているのは栄養分が足りていない証拠。縦スジが入っている人は加齢によるもの。また、除光液や強い洗剤によって荒れてしまった爪は荒れやすく乾燥し、爪を弱くしてしまいます。

一回ダメージを受けてしまった爪を元の状態に戻す事はできません。新しく生えてくる爪をいかに健康な状態で生まれ変わらせかがポイント!

理想の健康な爪とは?

ピンク色で表面が艶やかである

凹凸がなく、綺麗なカーブをしている

甘皮と爪の間にすき間がない

正しいネイルケアの方法

①食生活の見直し

康身な身体づくりにとって食事バランスが大事なように、爪にとっても栄養のある食事を摂る事は必須です。

美しい健康な爪を作るには『タンパク質・亜鉛・ビタミンB2』が良いと言われています。



タンパク質:お肉類、魚類、卵、大豆製品など

亜鉛:レバー、牡蠣、卵黄など

ビタミンB2:うなぎ、レバー、はつ(心臓)など

②除光液などの使用頻度を控える

ネイルアートやマニキュアなどが爪に悪いと思っている方も多いと思いますが、実はそれを取る時の除光液が爪に悪影響を及ぼしているのです。

除光液の中には、「アセトン」と言う爪に負担をかけてしまう脱脂性の有機化合物を含んでいるものがあります。

除光液を選ぶ時には、なるべくアセトンが入っていないものを選びましょう。

また、毎日の家事で使う食器用洗剤も、なるべく手に優しいものを選んだり、ゴム手袋をする事をお薦めします!

③オイルケア

乾燥は顔や身体と同じように爪にも大敵!健康な爪を維持するためにはしっかりとケアをしましょう。

普段ハンドクリームを使っている人は、手だけでなく爪までしっかりと伸ばしましょう。

寝る前にはネイル用のオイルで保湿+乾燥を防ぎましょう。オイルは皮膚内の水分の蒸発をバリアしてくれる効果があります。

その他にも、甘皮のケアなども爪を健康に保つためには有効的ですが、甘皮は新しい爪を外的異物や雑菌から守るために必要なものなので、下手にケアしては爪を悪化させてしまいます。もし気になるようであれば、プロにお任せするか正しい知識でするようにして下さい。

いかがでしたでしょうか?

美を追求しようとすると、手先・足先まで気を配らないといけないんですね!

慣れるまでは面倒くさいと思ってしまうかもしれませんが、習慣になってしまえばこっちのもの♪

1つ1つ綺麗を手に入れてもっと自分を好きになっちゃいましょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

もう隠さなくて大丈夫!太ももを細ももにする方法

ハワイにいると「Tシャツ(タンクトップ)にショートパンツ」の人をよく見かけます。そのショートパンツから見える…

気づいてる?足組みが及ぼす悪影響

突然ですが、あなたは椅子に座っている時足を組んでいませんか? 足を組んでいる方が楽だから。足を組んでいると綺…

美肌・ダイエットのチャンスあり!生理後に食べたいおススメ食品

前回、生理の時に甘いものが欲しくなることに関して紹介しましたが、今回は生理後に食べると良い食材を紹介します。

老け顔の代表格『ほうれい線』のなくし方

同じ歳でも若く見える人と老けて見える人がいますよね。 その原因のひとつが『ほうれい線』。 ほうれい線があ…

マッサージセラピストとしての心構え〜カウンセリング編〜

マッサージの施術前に行うカウンセリングは安全かつ快適なトリートメントのために大切です。 カウンセリングを通…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。