僕は、今現在3人の子供がいます。

以前住んでいた場所から、今住んでいる、
僕の故郷でもある群馬県に戻ってきたのは
長男が生まれて1年程経ったタイミングでした。

僕自身が田舎生まれ、田舎育ちだったということもあり
子供は田舎でのびのび育てたいという思いがあったのが
群馬に戻ってきた理由です。

短い期間ではありますが、僕も都会に住んでいましたので
都会の良さや便利さは分かっています。
都会も好きです。笑

都会と田舎。

子育てをするのにどっちがいいのか?

今日はそんな記事です。

■それぞれのメリット・デメリットとは?

都会のメリット

・とにかく便利 ※これが超デカイ

・医療機関や教育機関が充実している

・様々な施設が徒歩圏内もしくは近くにある

・子供にとって社会勉強をさせられる機会が多い

・同世代の子供が多い

・夜間でも買い出しなどが可能

都会のデメリット

・物価が高い

・敷地が狭い

・自然が少ない

・保育園など待機児童が多い

・教育料が高い

・交通量なども多く危険が多い

田舎のメリット

・物価が安い

・自然環境がたくさんある

・のびのびした子育てが可能 ※ここがデカイ

・地元のコミュニティが充実している

田舎のデメリット

・医療機関や教育機関の整備が行き届いていないことがある

・車がないと移動に不便

・電車とか乗ることないから、そういった社会勉強ができる機会が少ない

どちらが良いということはない

上にも書いたように、どちらにもメリット・デメリットがあります。
家族の仕事や環境もありますし、家庭により事情は様々です。

だらだらと書いてしまいましたが、どちらにも良い所はたくさんあります。
それぞれ自分たちの家族にとって、なにが大切かをじっくりと考えて結論を出すのがベストです。

ちなみによほどの田舎でなければ、上に書いたデメリットはあまり無い場合が多いです。笑

僕は今住んでいる群馬県のことが大好きなので、非常に満足しています。
たまに都会に行きたくなりますが!笑

おかげさまで我が家の子供達は、自由奔放にのびのび育ってくれています!
みなさんにとってどっちが良いのか、ゆっくり考えてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

親が病気になった時の子供の不安について

僕が大学2年生で父が52歳の時、くも膜下出血で倒れました。その時に僕が抱いた不安などを書いていきたいと思いま…

冬の子育て、赤ちゃんとの過ごし方

本格的な冬を目前に、産まれたばかりの赤ちゃんがいるご家庭では、どのように過ごしたら良いのか不安に感じている方…

少しの工夫が成功の鍵! なるべく怒らない子育て

はじめまして!臨床心理士をしているものです。今回は家族みんながハッピー!なるべく怒らない子育、そのコツをご紹…

要注意!子供の心に傷を残してしまうNGフレーズとは?

子育てをしていると、泣き止まない時やいつまでたってもいうことを聞いてくれない時など、わかっていてもついついイ…

イクメンパパあるある

今日は、一応イクメンパパを名乗っていますので、日々の生活の中での「イクメンパパあるある」を紹介したいと思いま…

関連するキーワード

BIGパパ

はじめまして。三十路の2児の父、BIGパパと申します。
(実は、年内に3児になる予定です。)
B型。趣味は野球。家族や子供のことを面白おかしく書いています。
これから、イクメンパパとして様々な情報を投稿していきたいと思います。