NG1:お兄ちゃん(お姉ちゃん)はできたのに

例えば、弟や妹に対して思わず、こんなセリフが口を突いて出てしまうことはありませんか。

兄弟であっても、子どもは全く違った個性の持ち主です。

つい親は、兄弟だと比べてしまいがちですよね。

「お兄ちゃんはできたのに」、または逆に「弟はそんなことしないのに!」なんてセリフも同じですね。



決して、子どもを他の子どもと比べないでください。

それぞれ違った個性を持っています。

長所も欠点も違います。

よく、「〇〇ちゃんはできるのに~」というのはNG、ということは言われていますよね。



幼稚園や保育園のお友達と比べることはNG。

これは分かっていても、つい兄弟だと比べてしまう、ということがないでしょうか?



子どもは、結構傷ついたり、コンプレックスを抱いてしまったりすることもあるのです。

親が思う以上に、子どもに与えるダメージは大きいので気を付けましょう。

NG2:許さないから!

子どもが何か悪さをした時、ついついカーッとなって、こんなことを言ってしまうことはありませんか?

二度と同じ過ちをさせないために、あえて強く言ったり、恐く言ったりするママさんもいるかもしれませんね。



ただ、こうした脅しにも似た言葉は、あまり子どもには効果的ではありません。

単純に、言われた言葉を表面だけ受け取ってしまったり、ただただ、ママを恐れるようになってしまったり。



それよりも、「今のは良くないよ。ママは悲しい」「次からはどうしたら、同じ失敗をしないようにしたら良いかな?」などと、あくまでも前向きに対処するようにしましょう。



ただ、怖がらせて脅かして終わり、ということのないように。

子どもには何の効果ももたらしません。

子どもが悪いことをした瞬間に反応するのではなく、一呼吸置いてから反応すると良いでしょう。

いかがでしたか?

イライラしてつい言ってしまいそうにならないように気をつけましょう。

子供はひとりひとり違います。
我が家の三兄弟も、顔はそっくりですが、性格は三人ともバラバラです。

個性もしっかりと受け入れて、毎日の子育てを頑張りましょう。


子育てに正解はありません。
日々勉強ですな。

僕がいない間も、毎日頑張ってくれている奥さんに感謝感謝です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

子供にいい影響を与える夫婦の行動4つを紹介!

子は親の背中を見て育つ。なんて言いますが、本当にそのとおりだと思います。 口癖もそうですし、行動一つについて…

「楽天ママ割 冬のトクトクキャンペーン」開始のお知らせ

ママ、パパ必見! 冬限定!「お買いものパンダ」柄デザインの 「楽天ママ割」サンプルボックスが当たるCP開始 …

初めての自転車① 〜お子さんの自転車選び編〜

お子さんが2歳頃になると、多くのご家庭で次に検討され始めるのが「自転車の購入」について。 第一回目の今回は、…

我が子を明るく元気な子に育てる、ちょっとした5つの秘訣

皆さん、家族のルールってありますか?僕らの家族のルールは至ってシンプル。基本的な挨拶をきちんとする、というこ…

ここが変だよ「グンマー」県 〜「隣組」篇〜

はじめまして、ぐんまちゃんです。 といってもぐんま歴3年のまだまだひよっこぐんまちゃんです。 みなさん、「…

関連するキーワード

BIGパパ

はじめまして。三十路の2児の父、BIGパパと申します。
(実は、年内に3児になる予定です。)
B型。趣味は野球。家族や子供のことを面白おかしく書いています。
これから、イクメンパパとして様々な情報を投稿していきたいと思います。