中学受験に挑んだが失敗してしまった娘に

娘さんは中学受験に挑んだのですが、結果は残念なことに不合格。娘さんは相当ショックだったようで、涙を流し落ち込んでいました。

そんな娘さんに対して、土田さんがかけた言葉は、

「いいんだよ、そんなの落ちたって。
中学受験は、お前が小学校の時に塾に行って一生懸命勉強した成果だから、チャレンジしてみればってだけの話で、別に俺もママもお前にここに行って欲しいなんて学校ないからさ。
今の友達がいいなら近所の公立でいいんだしさ。それは頑張ってチャレンジしたその先に合格があるか不合格があるか分からないけど、頑張ることが大事なんだよ。」

結果ではなく、それまでの頑張った過程が大切と話し、落ち込んでいる娘さんに何かを頑張るという大切さを伝えたそうです。

そして続けて娘さんに

もし落ちて、近所の公立中学に行くことになったとして、言う奴がいるかもしれないじゃん。
「アイツ、受験失敗したんだから来たんだぜ」みたいな。もし、そんなのがいるんなら言ってやればいい。
「チャレンジもしてねえで見てるだけの奴が偉そうなこと抜かしてんじゃねえ」って。お前が言えねえなら俺んとこ言ってこい。俺が言いにいってやるから。

娘のために体を張っると言い励ます土田さんの愛情。
娘さんへの愛を感じますね。

自らのエピソードも伝えて

テレビなどでもご自身が話をされていますが、土田さんは昔かなりやんちゃな方でして、その時の話を交えながら奥さんと娘さんにもお話しされたそうです。

父さんはね、受験1校しか受けたことがない。埼玉でも1~2を争うくらいのなかなかパンチのきいた学校だったんだよ。『ここしか受けませんよ、だから入れてくださいよ』みたいなヤツなんだと。

ラジオのリスナーに向けて

この先どういうふうに大人になっていくかが大事。今、受験で悩んでる子もいっぱいいるでしょうけど、そんな深く考えずにね。人生いろいろあるんでね。とにかく一生懸命生きましょう。
……あとご両親も、子供の人生なんか分からないからね。

この放送後、土田さんへ多くの共感と感動の声が届いているようです。

4人の子供のお父さん。イクメンと評判も高い土田さんですが、真剣に子供と向き合い、思いをしっかりと言葉で伝えることが出来るのは素晴らしいですね。

今現在、受験生のお子様をお持ちの方も多くいらっしゃると思います。
そしてすでに合否が出ていて、土田さんと同じ思いをした方もいらっしゃるのでは?

私自身も、中学生の娘が来年高校受験を控えています。
ほんとうに他人事ではないです。

どんな結果を迎えるにしても、土田さんのように私も自分の思いをしっかり伝えられる親でありたいです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

友達ができないのは親のせい?友達ができない子供に育つ親の悪習慣!

みなさんのお子さんは友達がたくさんいますか?幼稚園や小学校でよく遊ぶ友達がたくさんいますか? 歌にもあるよう…

何をさせる?子供の習い事について

英会話教室に音楽教室などから様々なスポーツ、習い事がある今日このごろ。 そんな習い事について世のお母様方には…

「赤ちゃんが欲しい」体験記。実際にデキるまで!

健康食品、サプリメントの開発、販売を生業にする筆者が、実際に不妊治療を頑張る妻のために不妊サプリを作って食べ…

妊娠の初期に仕事をする場合は、こんなことに注意!!

女性が妊娠したら、仕事のことはどのようにするか考えていますか?心配や不安が多くあるかとは思いますが、仕事を続…

あなたはどう思う?ママ友の必要性

子供を通して知り合うママ友。未知の世界に足を踏み入れるのは大人でも怖いですよね。 ママ友に関わる問題やトラブ…

関連するキーワード

piyoママ

高校生と中学生の子供を持つシングルママです♡
反抗期の子供2人と仕事に家事にと奮闘中!