え、そんなことになっちゃう?父親の発想って面白い!

以前、男性の育児について、面白く紹介したパロディ画像をご紹介しましたが、今回も男性特有のおもしろ育児についてご紹介したいと思います。

今回は母親ではまず思いつかないであろう、父親特有のなんともクリエイティブな発想が面白い写真たち。
やっていることはハチャメチャでも、どこか憎めない、父親のクリエイティブな解決法(笑)

ちょっと見習おうかな?なんて思う面白い早業なんかもありますので、皆さんも取り入れられるところは参考にしてみてはいかがでしょうか。

1. 頭部が無くなって娘が泣いていたので

2. これで外野は必要ない

3. 知力より体力で勝負する系

4. 離れるとすぐ泣き出しちゃう子には豆を詰めた手袋で

5. パパの時間=すべて育児の時間

6. 「パパ、ぼくもウルトラマンみたいになりたい〜!」

7. 子どもを上手く利用した例

8. 三刀流奥義

9. 遠隔操作(笑)

10. 髪の毛を結ぶのが苦手な全パパ必見

11. パパだからこそ作れる息子の興味に合わせたDIYおもちゃ

このクリエイティブな育児、母親は呆れつつも…許しちゃうかも(笑)

いかがでしたか?

ちょっと…(苦笑)な部分もありつつも、母親の不在を埋めるべく奮闘する父親の発想、面白いですよね。

父親だって頑張っている!そんな姿が垣間見える11選。
あなたの旦那さんが育児を頑張っていたら、呆れつつも優しく広い心で見守ってみるのも良いかもしれませんね♪

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

とても怖いネット依存症について

ネット依存症については、いろいろな呼び方があります。インターネット依存症・ゲーム依存症・スマホ依存症などなど…

パパ・ママ必見! 1ヶ月の主夫を終えたパパ つるの剛士の感想

タレントのつるの剛士さんが6月30日、1ケ月間の主夫生活についてブログにコメントをしていました。 なかなか育…

高いところなんてへっちゃら!幼児に増えてる「高所平気症」

僕はこう見えて、高所恐怖症です。ジェットコースターも嫌いですが、それよりも嫌いなのが観覧車です。それは高いと…

落ち着きがない学習障害と診断された我が子のその後について

僕の長男ですが、現在は高校受験を受ける準備をしておりますが、小学2年生から小学3年生のころ「学習障害」と診断…

親が病気になった時の子供の不安について

僕が大学2年生で父が52歳の時、くも膜下出血で倒れました。その時に僕が抱いた不安などを書いていきたいと思いま…

関連するキーワード

タネちゃん。

働くお母さん。
時に謎の神経質、それ以外は適当かつ豪快。
好奇心旺盛な楽観主義者。

お母さん歴はまだまだの新米かあさん。
息子と娘の育児に日々、奮闘中。

まだまだ「タネ」だけど、いつか、「お母さん」の花を咲かせたい☆
皆様どうぞよろしくお願いいたします。