女性ホルモンとは?

女性ホルモンには、「美人ホルモン」と言われる『エストロゲン(卵巣ホルモン)』と『プロゲステロン(黄体ホルモン)』のバランスによって成り立っています。

エストロゲン(卵巣ホルモン)

美人ホルモンと言われるエストロゲンは、新陳代謝を活性化し、さらにコラーゲンの生成も促すので美肌や美髪に効果的に働きかけます。

このエストロゲンは生理前に多く分泌され、生理周期の安定や女性らしいボディラインの形成を促してくれます。

ただ、このエストロゲンは20代をピークに段々減少していくと言われています。

プロゲステロン(黄体ホルモン)

プロゲステロンとは、排卵から生理2週間前くらいに多く分泌されるホルモンで、身体がむくみやすくなったり肌が荒れたりする最もバランスの崩しやすいホルモンと言われています。

ただ、プロゲステロンは、基礎体温を上昇させ妊娠の維持をしたり乳腺の形成などといったとても大事な役割も果たしているのです。

さらに、多量のプロゲステロンは乳がんの抑制に効果的であると言われています。

★そして、上記の2つのホルモンをバランス良く維持する事が、美容と健康に必要不可欠なキーポイントというわけです!

女性ホルモンを増やすには?

それでは、より美しく健康な女性になるために、どうすれば女性ホルモンが増やせるか見ていきましょう!

感動する

映画やテレビなど感動する作品を観て号泣する。

何か日常の中で感動する事を見つけて涙を流す。

感動して涙する事で、エストロゲンがたくさん分泌されます。

ときめく

好きな人とデートする、彼氏や旦那さんと手を繋いでお散歩する、などドキドキするトキメキを探しましょう♡

女性は恋をすると綺麗になる、と言われていますが、これはエストロゲンが大量に分泌されて女性ホルモンが活発になっているからなんです!

リラックスする

好きな香りを嗅ぐ、ゆっくりと湯船に浸かる、良質な睡眠をとる。

これらの行動は自身をリラックスさせるのにとても効果的です。

リラックスする事は、自律神経を安定させ女性ホルモンを分泌させやすくなります。

女性ホルモンに良い食事を摂る

大豆製品にはイソフラボンが含まれています。大豆のイソフラボンはエストロゲンと似た働きがあるため植物性エストロゲンと言われています。

豆腐や豆乳などで外からもエストロゲンを摂取して女性ホルモンを増やしましょう!

いかがでしたか?

女性ホルモンのバランスをうまくコントロールして、いつまでも美しく健康な女性を目指しましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

史上最強※。私はやかない。 【中村アン】ワンショルダーの水着姿で踊る 夏空の下、鍛…

史上最強※。私はやかない。 【中村アン】ワンショルダーの水着姿で踊る 夏空の下、鍛え抜かれた完璧な“美ボデ…

すぐ出来る!目の疲れに効く3つの方法

目だけだから大丈夫。なんて軽く考えていてはダメですよ! 中には、頭痛や肩こりなどにまで影響が出てくる場合もあ…

コーセーが新日やけ止め「スポーツ ビューティ®」の 新CM キャラクターに中村アンさ…

株式会社コーセーは、強い日差しの下でもアクティブに美しく輝き続けたい女性を応援する日やけ止めブランド「スポー…

グリーンキウイとゴールドキウイってどう?違うの?「キウイは美肌効果には超ベスト♡」

「キウイ」は☆ビタミンC・E・食物繊維・葉酸 カリウムなどを豊富に含むフルーツです!

忙しいママにおすすめ♪たった4分間でできちゃうダイエット運動!!

ワーキングママは仕事に家事に育児にと大忙し...ストレスでつい、間食→気づけば体重増(´Д`)なんてことあり…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。