どんな子供がなりやすいの?

いい子症候群とは、親の期待に応えないと自分の存在価値を見出せない状態。

つまり、子どもの性格によるものではなく、親子関係におもな問題があると考えられる。

いい子症候群は一般的に、第1子がなりやすいといわれている。

長男・長女がイメージしやすいが、最近ではひとりっ子が増えたために、いい子症候群が増えているそう。

親の価値観の押し付けがいい子症候群に

ひとりっ子は親の期待を一心に受けるために、その影響を受けやすい。

親が自分の希望を押し付け、そぐわないと子どもに『お前はダメだ』というサインを送り続けていると、子が自分らしくいることができなくなってしまう。

子どもをいい子症候群にしてしまう親の反応として、勉強の成績の良し悪しで機嫌が変わる、いつも笑顔でいるべき、といった条件付きの承認をしていることが考えられる。

ほめる行為も子どもを肯定しているようですが、条件付きでほめているとしたら、それも同様。

実は、いい子症候群が進んだ状態は虐待にもなる。

親の意向に沿えないと自分の存在価値が危ぶまれえるため、子どもは親の悪口を決して言わないのだとか。

子どものためと思ってしている行動が、子の自主性を奪っていることがある。

子をいい子症候群にしないためには、親が子ども自身に問題解決をさせ乗り越えさせるなど、子どもの自主性を伸ばすことが大切といえそうだ。

いかがでしたか?

手がかかる子だから、悪い子。

そんなことありませんよね。

もちろん毎日長時間子どもと接していることの多いお母さんは、手のかからない子のほうが助かりますが。

手がかかることも、その子の個性だと思えるくらい寛大になりたいものです。

でも、手がかかるとイラッとしてしまいますよね。

わかります!

そんな時は、今日の記事を少しでも思い出して、落ち着いて頂ければ幸いです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「ほめて伸ばす」の落とし穴に要注意! 子供のやる気をアップさせる“ほめ方”の極意

「僕、褒められて伸びる子なんです!!」ってよく聞きます。誰だって、怒られるより、褒められる方がいいですよね。…

隠れマザコンにも注意!男の子がマザコンになる原因と対処法

マザコン。 良く言えば、お母さん思いの優しい男性です。 しかし、世の中のイメージでは、マザコン男性というの…

すぐ真似する!子供が覚えてしまった親の恥ずかしい口癖

皆さんは、口癖って有りますか? きっと気づいていないだけで、有ると思うんです。 子供は親のことをものすごく良…

男性は冷や汗確実?!父親と母親、その子育ての違いはここだった!

父親と母親の子育ての違い。 まさに、これだったのか〜!を10枚の写真でご紹介!

少しの工夫が成功の鍵! なるべく怒らない子育て

はじめまして!臨床心理士をしているものです。今回は家族みんながハッピー!なるべく怒らない子育、そのコツをご紹…

関連するキーワード

BIGパパ

はじめまして。三十路の2児の父、BIGパパと申します。
(実は、年内に3児になる予定です。)
B型。趣味は野球。家族や子供のことを面白おかしく書いています。
これから、イクメンパパとして様々な情報を投稿していきたいと思います。