安心感から仕事への集中力も高まる

ママが安心して働ける環境とは?どんな環境なのか?

子供を1人にしない。
とゆう安全面から保育園が会社にあればいいな。など

ママのお悩みなどから、企業もどんどん変化・進化している現実。

安心感から仕事への集中力もパワーUPできる環境があるとゆう事にもつながり、子供を心配するママ達の願いが実現している企業も少なくはないです。

昔は子供が小さいとゆう事でママの再就職に対して面接の時点で、落とされるなど・・それだけの理由で?っとゆう現実もあったのでは?

主婦という事で(使えない)などを理由とした企業もいたのでは?

でも今はママ達が活躍できる職場の環境も変化し

子育てしながら、自分のもっている力を精一杯に発揮出来るとゆう環境が新たに!

再就職するためにも、資格を取得するママたちも多く

訓練学校なども各地域で開催されています。

働くことにより新しい仲間づくりもでき、ママ自信のもつ個性やパワーを発揮する時代へと。

それとは正反対に「人を簡単にきってしまう」企業もあります。

ママたちもカットウしながら頑張っています。

ママ達の声

どうして専業主婦だと面接で嫌がられるんですか?
専業主婦の就職の面接について質問します。
希望は、土日祝が休みの正社員の事務職です。
そして残業が少ないと色々助かるかなと思っています。
しかし現状かなり風当たりが厳しいもので落ち込んでいます。
応募者の全てが直近まで会社員でしたという人ばかりではないはずなのに、
専業主婦をやっていたと言うと驚かれるあたりに、不利さを感じます。
一応、家事はやっているので完全に何もしてないわけではないのですが、
評価されない立場のようで悲しくなります。
今のところ、全く決まっていなくてくじけそうな状況です。
書類すら通らないことがほとんどですが、たまに面接まで辿りつけても
専業主婦を長くやっていたというところで会話の流れが滞ってしまいます。
言われ方は色々ですが、
この10年間仕事をやってこなかったんですか!?
みたいな感じになってしまいます。



でも、そこを突っ込まれると反論の余地がなくて困ります。

このように、ママ達の叫び企業側さんへは届いていますか。

みんな同じ思いの内容は多いですね。


貧困の差は昨年の学びの中から学びました。

資格を個人で取得するとなるとお金はかかります。

資格を習得する為につぎ込んだお金を、

取り戻さないといけない。とゆう子育て中に資格を取得する

とゆう事も思案できますが、はたして雇用につながるか?そして、資格を習得したい!でも

お金がない人はどうすればいいのか?

独学で頑張ってる人も少なくはないです。

また正反対に、自ら退職し

今から自分のやりたかった事へ夢をもって歩き出す方も

少なくはない時代です。

ただ、「貧困の差」は縮まることはない世の中です。

ママのイライラは、子供に伝わる

ママ自信が快適にいきいきと働ける環境は整っていますか。

「先輩が後輩に教える、後輩も先輩から聞く」

ただし、聞き方にも配慮、教える側も配慮し、

お互いが気持ちよく生活できるとゆうのが理想ですよね。

その理想が

ママのストレスも緩和されるのではないでしょうか。

ママがイライラとしていると子供に伝わります。

お互いに快適な生活を

再就職に向けて頑張っているママたち♡

慌てずにゆっくり時期を待つとゆう選択もできます。

ママ達の芯のこころの力は逞しくその姿はとても美しいです。

白鳥さんたちを例に例えると・・・(学びの中から身近に教わりました)

湖の上では美しく

湖の下では深い水の中・・・

足は水面でバタバタと一生懸命。

ママたちも同じ毎日頑張っています。

これからの季節お天気が不安定になりますが、

どうかお体を大切に♡

息抜きは必衰です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

LINEで宝くじの当選番号がわかる!みずほ銀行公式アカウント画面で手軽に当選番号を確…

3月21日よりLINE株式会社が運営する「LINE」のみずほ銀行公式アカウントトーク画面上で、「宝くじ当せん…

遮断カーテンや防災加工カーテンのご紹介です。☆これからの季節にむけてリビングの「カー…

カーテンの種類別のご紹介です。リビングのカーテンも衣替えのシーズンです。 遮断カーテンや 防災加工カーテンな…

目からウロコ!注目のコーヒーかす活用法

朝の目覚めのコーヒーなど私たちの生活にコーヒーは欠かせない存在となっています。そして、コーヒーと言えばハワイ…

思い出の服を職人がリメイクしてくれる♪いま人気の新サービス『nutte(ヌッテ)』

古くなってしまってもう着ることはないけれど、お気に入りの服や、持っているけどなかなか自分では手間になるからと…

女性の35.5%が自分の足はクサくないと思っているみたいです・・・

足の匂いが気になるこれからの季節ですが、面白い記事を見つけました。 女性の35%は自分の足が臭くないと思って…

関連するキーワード

楓(かえで)

スキンケアスペシャリスト取得・日本茶スペシャリスト取得・ベジスイーツパティシェ資格取得・ホールフード基礎講座取得・生涯学習インストラクター1級★総合医療学院地域包括健康拠点リーダー養成プログラム「食」「心」「からだ」「いのち」過程修了・☆ 薬膳素材専門士(初級)合格♡ニュートリマイスター初級講座合格☆スーパーフード検定合格☆介護食「もう一品たべたい」講座修了☆和服検定取得・着物検定取得・パーソナルスタイリスト(R)4級取得・スイーツ検定合格・スープソムリエ取得・小型船舶2級・JWCAD初級・弥生会計初級・普通救命取得・基礎をしっかり!知識をたっぷり!! “保健指導のハウ・ツー講座合格・チョコレートソムリエ取得地区統括代表会員 ひきこもり支援相談士・IFCA国際食学協会 食学入門講座修了・セクハラ相談員入門講座上級取得・パワハラ相談員初級取得・スムージーコンシェルジュ取得・ドライフルーツソムリエ取得・スパイス&ハーブマイスター取得