薄荷ってなに?

薄荷は夏かぜ予防に効果があり、目の疲れにも古くから薄荷の葉をもんで、まぶたをなでてて目草・眠気ざましにも活用されていました。

薄荷は発熱・頭痛にも効果を発揮します。

薄荷の活用☆

薄荷はシソ科です。別名;ミント

食用として用いる部分は「葉」です。

主とする産地は中国。

調理方法はもさまざまです。
◆菓子
◆デザート類
◆茶

などにも活用されています。

薄荷と菊華と緑豆☆

かぜによる頭痛には、薄荷と菊花


夏かぜには、薄荷と緑豆

注意点☆妊婦さんはさけてくださいね。

薄荷の成分:メントール・ピネン・カンフェン・リモネン

☆注意点☆
生のものをたべすぎると
胃痛・むかつき・したの痺れなどをひきおこす可能性もあります。

菊花☆

菊花の効果☆目の充血・発熱・頭痛・咳・のどの痛みなどにも良いと昔から活用されています。

夏かぜ予防には、薄荷・菊花・緑豆などを「茶」として活用すると

良いです。

味はご自身の工夫でTRYしてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

冬こそ気をつけたい!誰でもできるカビ対策

湿気の多い場所に発生するカビ。これからは乾燥する季節なので、カビの心配をしなくても大丈夫!なんて思っていませ…

二次会の幹事さん必見。結婚式の二次会を盛り上げる、景品の選び方のコツとは?

結婚式の二次会ではよく、新郎新婦とゲストが一緒に参加する、ゲームが行われます。 幹事さんは、そのゲームを盛り…

最近の芸能人の不妊治療による妊娠や出産報道について

最近、芸能人の不妊治療による妊娠や出産の記事が報道されています。今回は、実際に夫婦で不妊治療4年継続中の筆者…

今年の夏はこれで乗り切ろう!夏バテ防止、美肌に○○を

みなさん、日差しが強い季節になってきましたね。紫外線対策はできていますか?暑さも増してきて、すでにバテている…

隠れ熱中症になっていませんか?重症化する前にできる対策とは?

30度を超える真夏日が毎日続いていますが、みなさんは熱中症対策をしていますか? 「室内で過ごしているから大丈…

関連するキーワード

楓(かえで)

スキンケアスペシャリスト取得・日本茶スペシャリスト取得・ベジスイーツパティシェ資格取得・ホールフード基礎講座取得・生涯学習インストラクター1級★総合医療学院地域包括健康拠点リーダー養成プログラム「食」「心」「からだ」「いのち」過程修了・☆ 薬膳素材専門士(初級)合格♡ニュートリマイスター初級講座合格☆スーパーフード検定合格☆介護食「もう一品たべたい」講座修了☆和服検定取得・着物検定取得・パーソナルスタイリスト(R)4級取得・スイーツ検定合格・スープソムリエ取得・小型船舶2級・JWCAD初級・弥生会計初級・普通救命取得・基礎をしっかり!知識をたっぷり!! “保健指導のハウ・ツー講座合格・チョコレートソムリエ取得地区統括代表会員 ひきこもり支援相談士・IFCA国際食学協会 食学入門講座修了・セクハラ相談員入門講座上級取得・パワハラ相談員初級取得・スムージーコンシェルジュ取得・ドライフルーツソムリエ取得・スパイス&ハーブマイスター取得