株式会社ヴァル研究所(本社:東京都杉並区、代表取締役:太田信夫)が開発・運営する乗り換え案内サービス「駅すぱあと」と漫画家・窪之内英策先生がコラボレーションし、「出発する人を応援」するために制作したスペシャルムービー『サヨとコウの出発』が反響を受け、PARCO 出版でのビジュアルブック化が決定!6 月 30 日(木)より、書籍の予約を開始いたします。
2016 年 4 月に公開された『サヨとコウの出発』は、公開後 2 ヶ月で、95 万回再生を突破(6 月 30 日現在)。YouTube コメント欄に「広告なのに飛ばさないで見たの久しぶり!」「一目惚れした広告」と、広告動画なのに見入ってしまったという声を多数頂くなど反響を呼びました。今回その反響を受け、以前から窪之内英策先生に関心を寄せていたPARCO 出版からオファーがあり、『サヨとコウの出発』のビジュアルブック化が決定となりました!

女子高生の繊細なこころの動きを「えんぴつ」という素材を使って表現した窪之内英策さんのイラストと、等身大の女子高生の葛藤をみごとに描いた糠塚まりやさんの脚本が透明感のある世界をつくり出し、世代を超えて共感を得ている本作品。
一歩踏み出す勇気が持てずに苛立ち、思い悩んでいる人の背中をそっと押してくれる『サヨとコウの出発』は、紙に落としこむことで動画とはまた違った輝きを放ちます。新たなシーンと描き下ろしイラストも追加され、さらに魅力的に!

スペシャルムービー『サヨとコウの出発』について

タイトル

手描きアニメ『サヨとコウの出発』

公開日

2016 年 4 月 25 日(月)

公開先

【手描きアニメ】「サヨとコウの出発」 駅すぱあと - YouTube

出典:YouTube

制作スタッフ

株式会社読売広告社 CD/PL:高田陽介、脚本:糠塚まりや、AE/PL:宮本正輝、AE:小松みちる
太陽企画株式会社 Pr:泉家亮太、PM:草柳正太、谷口貴俊、Dir:三島わかな、DP:津山雅次、
Music:いいのまさし(iinomusic inc.)、音響:宇賀純一(SOUNDROID)、
CG アニメーション:LIBERTY ANIMATION STUDIO

制作背景

「駅すぱあと」は、誰もが快適に移動できるように、快適に出発できるように支援する乗り換え案内サービスです。また、快適さを提供するだけではなく、新たに出発する方の背中を後押しできるサービスを目指しています。
この春、進学・就職・転職・引っ越しなど新生活をスタートした方や、今までとは異なる場所への出発に楽しさや期待を抱きつつ、不安や迷いを感じている方は少なくないはず。そんな風に、不安や葛藤を抱きながら、それでも前に進んでいく方の日々の出発を後押しし、新しい始まりの一歩を安心して踏み出して欲しいという想いを伝えるために制作しました。

『サヨとコウの出発』に込めたメッセージ

「今の自分を出発しよう」
今、新しくスタートをきる人たちは、ちゃんとワクワクできているだろうか。夢や可能性ばかりふくらんで、実は手応えのない世界で、うまくゴールできるかどうかの不安のほうが大きくなっていないだろうか。
もし、そうだとしても、一歩を踏み出したいその気持ちだけは、決してためらわないでほしい。だって、たくさん出発する人は、たくさん到着できる人だと思うから。行き先が見えないなら、行き方を楽しめばいい。道を間違えたら、途中で乗り換えたっていい。私たち駅すぱあとは、始まりの一歩をできるだけ軽やかで、信じられる一歩にしたい。あなたや誰かの毎日に、ひとつでも多くの出発を増やせるように。今の自分を出発しよう。

ビジュアルブック『サヨとコウの出発』について

【書名】 サヨとコウの出発
【著者】 窪之内英策(絵)+糠塚まりや(脚本)
株式会社ヴァル研究所
読売広告社
【造本】 B6 判ヨコ/96 頁
【装丁】 佐藤亜沙美
【予価】 1,200 円(税別)
【流通】 全国書店、ネット書店ほか
【発売日】 2016 年 8 月 13 日
【発売】 PARCO 出版
【予約開始日】2016 年 6 月 30 日

ミニ原画展について

刊行を記念して、ミニ原画展が開催決定!
場所:パルコブックセンター吉祥寺店
展示予定期間:8月15日~(終了時期未定)
会期中に窪之内先生のサイン会を開催予定。詳細は後日書店HPにて告知いたします。

制作者 プロフィール

窪之内英策 窪之内英策 (漫画家・イラストレー タ)

漫画家時代の表作「ツルモク独身寮」は実写化され、国内みならず海外にも広く展開された。現在はイラスト制作を中心に活動色鉛筆とマーカ用いて描き出さる美麗で生き生きとしたキャラクター達は年齢問わず多くのファンを魅了し、特に若い女性から絶大な支持を得ている。

本人コメント

書籍化するにあたり『観る』作品を『読む』作品へと変換しました。紙を触る、ページをめくる、読者自身がリズムを作る。紙にはネット画像ではわからない鉛筆の筆致が見えます。線の迷いや消した跡さえも。それは作品をより深く体感できるリアリティ。『読む』ことで貴方だけのサヨとコウの物語を感じてください。

糠塚まりや(脚本)

広告会社でプランナーとして働きながら、自主映画の脚本や監督をいる。 劇場公開作に、オムニバス映画「らもトリップ」の一篇「微笑と唇よう結ばれて」(2012年)、桃まつり参のなみだ「葬式朝」(2013年)、ヒカリエ映画祭オープニング作品「シブヤのツウ子」(2016年)。

本人コメント

こうして本にして頂いたことで、ムービーではお会いできなかった方にもサヨとコウの物語をお届けできることをとても嬉しく思います。一人でも多くの方の世界が少しでも素敵に拡がりますように。

駅すぱあと・ 株式会社ヴァル研究所について

ヴァル研究所が提供する乗り換え案内サービス「駅すぱあと」は、公共交通機関などの経路検索システムの先駆けとして1988 年に誕生して以来、たくさんの方の日々の移動をサポートしてきました。これからも出発のワクワクと到着の喜びをひとつでも多く分かち合えるように、サービスの正確さ、使いやすさ、そして楽しさをますます進化させてまいります。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「いろんなジブンを楽しもう」 渡辺直美がいろんなジブンを動画で紹介!キレキレダンスも…

スミノフ®より「いろんなジブンを楽しもう」篇Web限定動画が公開をされました。動画内では渡辺直美がスラッシャ…

懐かしのお菓子「ねるねるねるね」のパクリ!?あの「日清ラ王」が不思議な色に変化する?…

みなさんも1度はCMで観たことがあるのではないでしょうか?魔女が容器に粉とお水をいれてスプーンでクルクルする…

夏フェスにぴったりなスマホケース!?カラフルなLEDが夏の夜空を彩る

スマホの天敵「水」。特に夏場は水に接することも多くなるはず。海やプール、イベントでのスプラッシュ、そして突然…

「チラコル」を使ってダイエット!もし、とにかく明るい安村が痩せたら今のネタは続けてい…

「安心してください、穿いてますよ」で有名なとにかく明るい安村と最近人気急上昇中の女芸人 横澤夏子の二人がダイ…

6月1日は「牛乳の日」 

6月1日は「牛乳の日」です。 今日ご紹介するWEB限定動画「ぼくは牛乳」。なんだか、聞いているだけでほっこり…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子