日焼けはやけどです!

日焼けとは、皮膚にとっては熱い太陽からの光によって焼かれ、炎症を起こしています。つまり軽いやけどと同じ状態です。日光を浴びてから2〜6時間後から赤 くなり始め、約24時間後に痛みがピークになります。やけどをした状態の肌は水分が不足し、熱を持った状態になります。放っておくと赤く腫れてまだら模様 になったり、色素が黒く沈着してしてしまったりということになりますので、しっかりした応急処置が必要です。

一番はとにかく冷やすこと!

いきなり美白の化粧水やクリームを塗りこんだりするのはNG!美白化粧品は刺激が強いものが多いので、かえって炎症を起こす原因になることも。とにかく冷やすことが炎症を押さえる一番の近道です。

氷を入れた水でしぼったタオルをあてたり、ビニール袋に入れた氷水や保冷剤を布に包んで患部にあてるなどして、とにかく冷やしましょう。

次に保湿が重要!

次 は保湿!たっぷりの化粧水をコットンや手に取って優しくにしみ込ませましょう。顔につけるいつもの化粧水の量の2〜3倍の化粧水を使うようにします。この とき、強くこすったりたたいたり刺激を与えると逆効果になりますので、とにかく優しくお手入れしてください。化粧水をしみこませたコットンやシートマスク をあてておくのも効果的です。たっぷり水分補給した後は、クリームや乳液などを優しく塗って、肌が潤った状態に保ちましょう。

いかがでしたか?

日焼けは外側から冷やすだけでなく、水分補給も大切。ミネラルウォーターやスポーツドリンクをたくさん飲んでくださいね。そしてビタミンもたっぷり補給してください。

メイクもしばらく我慢して、完全に回復するまで優しくお手入れ続けてくださいね。

アバサスパでも日焼けしたお肌のためのアフターサントリートメントをご用意しておりますので、ぜひお試しください!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

なんで?生理中に甘いものが欲しくなるわけ。。。

無性に甘いものが欲しくなる~って思う時、「あっ!もうすぐ生理が来るからだ」と妙に納得するときありませんか? …

男女ウケを狙うなら、水着が似合うハート型ヒップを目指して❤︎

巷では腹筋を美しく鍛える「アブクラックス女子」が話題ですよね。 同じ女性として、すっと通った腹筋の線は憧れ…

花粉の季節の新習慣!鼻うがいのススメ

インフルエンザや風邪なんどの感染症から、花粉症などのアレルギー対策として、是非始めていただきたい新習慣・鼻う…

楽しく痩せる!お得に大笑いダイエット♪

笑う門には福来たるとは言いますが、笑うことは本当に皆さんに嬉しい効果をもたらしてくれます。精神的に明るい気持…

今さら聞けない!ヨガって何が良いの??

ハワイの美容法の一つ言えば『ヨガ』と言っても過言じゃないほど、ヨガは大人気です! 日本でもヨガスタジオはい…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。