ママやパパなら知っておきたい!!これからの時代は、子供に対する国の補助が手厚くなる!?

今後、「幼児教育の無償化等」親の養育費負担は大幅に減少する

日本は、少子高齢化が進んで、人口減少が加速していくこれからは、子供の需要がこれまで以上に上がります。

よって、親が子供を産んで育てる為に、国からのサポートがより手厚くなっていきます。

2020年頃には幼児教育の無償化がほぼ実現されて、大学等の教育の無償化も一部では始まっていくので、今後は親の教育費の負担は減少していきます。

また、これから生まれてくる子供達が働き始める頃には、労働力人口が不足していくことが予測されるので、子供達はまさに「金の卵」で、就職難に悩むこともないでしょう。

コミュニケーション能力が問われる時代になっていく

今後、グローバル化がさらに加速していき、日本国内における日常生活でも外国人と普通に接していく環境になっていくでしょう。

そのような環境下において、必要になってくるのがコミュニケーション能力です。

子供が引っ込み思案にならずに、コミュニケーションのツールとして英語や中国語を勉強していくことが当たり前になって、そういった環境を親として子供に対して与えられると良いですね。

日本でしか生きていけない子供にはしない

今後は、世界的にみて日本のポジションが下がっていくと言われています。

日本国内の資格を取得しても、日本でしか通用しないので、国際的に通用する資格を取得する等、世界で生きていけるスキルを身につけていくのが良いと思われます。

また、今よりもベンチャー企業に勤めたり、起業したりする人が大幅に増加すると予測されるので、親の価値観を子供に押し付けるのではなく、自分たちの時代とは違うということを認識することが大切になってくるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

子供が風邪をひいたら飲み物で十分な水分補給をしましょう!!

風邪やインフルエンザに子供がかかって、発熱したり下痢等の症状が起こっている場合、体内から多くの水分が失われる…

ペットが子供に与える、4つの良い影響とは?

ペットと暮らしていると、いろいろな面での苦労も伴いますが、私個人としては一緒に暮らすことが出来てよかったと思…

教育現場のプロがお伝えするお子様の成績を左右する要因とは?

はじめに、学校でのみ勉強する人、塾に行っている人、家庭教師を雇っている人など様々な状況のお子さんをお持ちの方…

発がん性の高い食品の添加物やアルツハイマーや認知症などの様々な病気を誘発する調理方法…

ママ・パパ!食の調理法の意識・・・高めませんか。 子どもの健康への調理方法は誰しも永遠のテーマです。

3月産まれは可哀想?子供の性別、誕生月について

風邪のひきやすさ、で妊娠中によく言われたのが、「男の子は身体が弱くて育てるのが大変」というもの。 そして、さ…

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子