ママやパパなら知っておきたい!!これからの時代は、子供に対する国の補助が手厚くなる!?

今後、「幼児教育の無償化等」親の養育費負担は大幅に減少する

日本は、少子高齢化が進んで、人口減少が加速していくこれからは、子供の需要がこれまで以上に上がります。

よって、親が子供を産んで育てる為に、国からのサポートがより手厚くなっていきます。

2020年頃には幼児教育の無償化がほぼ実現されて、大学等の教育の無償化も一部では始まっていくので、今後は親の教育費の負担は減少していきます。

また、これから生まれてくる子供達が働き始める頃には、労働力人口が不足していくことが予測されるので、子供達はまさに「金の卵」で、就職難に悩むこともないでしょう。

コミュニケーション能力が問われる時代になっていく

今後、グローバル化がさらに加速していき、日本国内における日常生活でも外国人と普通に接していく環境になっていくでしょう。

そのような環境下において、必要になってくるのがコミュニケーション能力です。

子供が引っ込み思案にならずに、コミュニケーションのツールとして英語や中国語を勉強していくことが当たり前になって、そういった環境を親として子供に対して与えられると良いですね。

日本でしか生きていけない子供にはしない

今後は、世界的にみて日本のポジションが下がっていくと言われています。

日本国内の資格を取得しても、日本でしか通用しないので、国際的に通用する資格を取得する等、世界で生きていけるスキルを身につけていくのが良いと思われます。

また、今よりもベンチャー企業に勤めたり、起業したりする人が大幅に増加すると予測されるので、親の価値観を子供に押し付けるのではなく、自分たちの時代とは違うということを認識することが大切になってくるでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今話題のベビーマッサージ!ママの手のぬくもりで赤ちゃんとコミュニケーション

妊娠してから自分のお腹の中ですくすくと育った赤ちゃん。生まれた赤ちゃんとの対面はなんとも幸せな瞬間ですよね!…

幼稚園のお弁当に冷凍食品禁止!?戸惑うママたちの声

先日、あるサイトで幼稚園弁当に冷凍食品「禁止」という文字を見つけました。 働くママにとっても重宝している冷凍…

お父さんは子供の憧れ。尊敬される父親に必要な4つの性質

子供にとってお父さんは偉大でかっこいいもの。僕もそうですが、自分が年をとるたびに、父親の偉大さを感じます。 …

育ちが悪い、と思われてしまう子供の行動とは

自分も子供ができて親になった今、親の顔がみてみたい、なんて将来自分の子供が思われてしまうような行動をとってし…

要注意!子供の心に傷を残してしまうNGフレーズとは?

子育てをしていると、泣き止まない時やいつまでたってもいうことを聞いてくれない時など、わかっていてもついついイ…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子