ダウンタウン、ホノルルハレ(市庁舎)のホノルルシティライツ

ダウンタウンのホノルルハレ(市庁舎)をメイン会場にして、その周辺がクリスマスデコレーションとイルミネーションで彩られるホノルルシティライツが開催されます。2016年は12月3日から約一ヶ月間ホノルルダウンタウンはクリスマスムード満点の光で輝きます。

今ではすっかりクリスマスシーズンの風物詩ともなったホノルルシティライツですが、1985年の当時のホノルル市長がホノルルハレ(市庁舎)の前にクリスマスツリーとデコレーションを置いたのが始まりだとか。

ハワイのサンタさんは裸足にシャカサインで陽気にお出迎え、サンタさんの奥様ももちろん裸足で髪にはハイビスカスの飾りが付いています。ハワイの妖精メネフネたちやサーフボードを抱えたスノーマンなど、ハワイならではのデコレーションも可愛らしいですね!恋人たちからファミリーまで楽しめるホノルルシティライツは必見です!ぜひカメラは忘れずに!

またホノルルハレ(市庁舎)の中でもクリスマスツリーやリースのコンテスト作品が飾られており見学することができます。カラフルなトロピカルフラワーのオーナメントで飾り付けられたもの、スノーボールに見立てて作られたもの、どれもこれもそれぞれのオリジナリティと趣向を凝らしたものばかりで見ごたえがあります。ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

ホテルのクリスマスデコレーション巡り

ワイキキ中のホテル内もそれぞれのホテルの雰囲気に合わせてクリスマスデコレーションがされます。アバサスパのあるロイヤルハワイアンではホテルのテーマカラー、ピンク色のデコレーションがなんとも可愛らしくてロマンチック。スパカカラのあるシェラトンワイキキホテルでは砂で作られたサンドアートのスノーマンやサンタクロースに会うことができます。

またロイヤルハワイアンショッピングセンターやアラモアナショッピングセンターなどでも大きなクリスマスツリーにクリスマスデコレーションで一層華やかになります。心地良い気候の中、買い物だけでなくこういったクリスマスデコレーションを見て回るのも、ハワイのクリスマスの楽しみ方の一つです。

アバサスパもクリスマスデコレーションで皆様をお出迎え

アバサスパ、スパカカラもクリスマス仕様に変身していますよ!アバサはロイヤルハワイアンと同じピンクカラーのクリスマスツリーが飾られています。

またクリスマスシーズンは大切な恋人や家族へのクリスマスギフトとして、スパのギフトサティフィケート(ギフト券)でスパトリートメントをプレゼントされる方もたくさんいらっしゃいます。日頃の感謝を込めて大切なあの人に特別な癒しの時間を贈ってみませんか。

いかがでしたか?ハワイでした味わえない素敵なクリスマス。皆さんもハワイに来られた際はぜひ楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

知っていますか?電気代を節約できる7つの方法

電力自由化が今年から始まり、電気代を自分のライフスタイルからお得に選べたり、差別化をして電気代を安くしたいと…

風邪の引き初めには「三つ葉」☆収穫時期は通年☆食から栄養摂取☆

三つ葉の栄養価は「かぜのひきはじめ」に効果があります。

遮断カーテンや防災加工カーテンのご紹介です。☆これからの季節にむけてリビングの「カー…

カーテンの種類別のご紹介です。リビングのカーテンも衣替えのシーズンです。 遮断カーテンや 防災加工カーテンな…

たまにはママにご褒美を!授乳後に受け取りたい下着のギフト

授乳期間が終わって、なんだかしょんぼりしたバスト。今からでもなんとかしたいママ必見です。

3秒間のメッセージが「指輪」に...。大切な人に送りたい声で作る指輪

声に出して伝えたいけど、いざとなると中々伝えられない想いってありますよね。そんな想いを言葉にして形に残せると…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

Sponsor