ダウンタウン、ホノルルハレ(市庁舎)のホノルルシティライツ

ダウンタウンのホノルルハレ(市庁舎)をメイン会場にして、その周辺がクリスマスデコレーションとイルミネーションで彩られるホノルルシティライツが開催されます。2016年は12月3日から約一ヶ月間ホノルルダウンタウンはクリスマスムード満点の光で輝きます。

今ではすっかりクリスマスシーズンの風物詩ともなったホノルルシティライツですが、1985年の当時のホノルル市長がホノルルハレ(市庁舎)の前にクリスマスツリーとデコレーションを置いたのが始まりだとか。

ハワイのサンタさんは裸足にシャカサインで陽気にお出迎え、サンタさんの奥様ももちろん裸足で髪にはハイビスカスの飾りが付いています。ハワイの妖精メネフネたちやサーフボードを抱えたスノーマンなど、ハワイならではのデコレーションも可愛らしいですね!恋人たちからファミリーまで楽しめるホノルルシティライツは必見です!ぜひカメラは忘れずに!

またホノルルハレ(市庁舎)の中でもクリスマスツリーやリースのコンテスト作品が飾られており見学することができます。カラフルなトロピカルフラワーのオーナメントで飾り付けられたもの、スノーボールに見立てて作られたもの、どれもこれもそれぞれのオリジナリティと趣向を凝らしたものばかりで見ごたえがあります。ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

ホテルのクリスマスデコレーション巡り

ワイキキ中のホテル内もそれぞれのホテルの雰囲気に合わせてクリスマスデコレーションがされます。アバサスパのあるロイヤルハワイアンではホテルのテーマカラー、ピンク色のデコレーションがなんとも可愛らしくてロマンチック。スパカカラのあるシェラトンワイキキホテルでは砂で作られたサンドアートのスノーマンやサンタクロースに会うことができます。

またロイヤルハワイアンショッピングセンターやアラモアナショッピングセンターなどでも大きなクリスマスツリーにクリスマスデコレーションで一層華やかになります。心地良い気候の中、買い物だけでなくこういったクリスマスデコレーションを見て回るのも、ハワイのクリスマスの楽しみ方の一つです。

アバサスパもクリスマスデコレーションで皆様をお出迎え

アバサスパ、スパカカラもクリスマス仕様に変身していますよ!アバサはロイヤルハワイアンと同じピンクカラーのクリスマスツリーが飾られています。

またクリスマスシーズンは大切な恋人や家族へのクリスマスギフトとして、スパのギフトサティフィケート(ギフト券)でスパトリートメントをプレゼントされる方もたくさんいらっしゃいます。日頃の感謝を込めて大切なあの人に特別な癒しの時間を贈ってみませんか。

いかがでしたか?ハワイでした味わえない素敵なクリスマス。皆さんもハワイに来られた際はぜひ楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

あなたはどう思う?電車でのマナー啓発広告

東急電鉄が9月16日から公開している電車のマナー広告が話題となっています。その中でも、電車内で化粧をする女性…

結婚内祝いは、いつ、誰に、何を贈る?結婚内祝いのマナーをご紹介いたします。

内祝い」とは、自分の家の祝い事の記念として、親しい人に贈りものをすることや、贈られる品のことを指しています。…

梅雨の時期に陥る体調不良って何が原因?

すっきり晴れた日が少なく、ジメジメした日が続くとなんだかカラダもだるいし、やる気も起きないなんてことはありま…

女性の35.5%が自分の足はクサくないと思っているみたいです・・・

足の匂いが気になるこれからの季節ですが、面白い記事を見つけました。 女性の35%は自分の足が臭くないと思って…

赤ちゃんが双子の場合は、出産お祝いは相場の2倍?出産お祝いの、金額の相場をご紹介いた…

出産された方に、出産のお祝いを渡したいとき、どのくらいの金額のものをお贈りすればよいのでしょうか。

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

Sponsor