ダウンタウン、ホノルルハレ(市庁舎)のホノルルシティライツ

ダウンタウンのホノルルハレ(市庁舎)をメイン会場にして、その周辺がクリスマスデコレーションとイルミネーションで彩られるホノルルシティライツが開催されます。2016年は12月3日から約一ヶ月間ホノルルダウンタウンはクリスマスムード満点の光で輝きます。

今ではすっかりクリスマスシーズンの風物詩ともなったホノルルシティライツですが、1985年の当時のホノルル市長がホノルルハレ(市庁舎)の前にクリスマスツリーとデコレーションを置いたのが始まりだとか。

ハワイのサンタさんは裸足にシャカサインで陽気にお出迎え、サンタさんの奥様ももちろん裸足で髪にはハイビスカスの飾りが付いています。ハワイの妖精メネフネたちやサーフボードを抱えたスノーマンなど、ハワイならではのデコレーションも可愛らしいですね!恋人たちからファミリーまで楽しめるホノルルシティライツは必見です!ぜひカメラは忘れずに!

またホノルルハレ(市庁舎)の中でもクリスマスツリーやリースのコンテスト作品が飾られており見学することができます。カラフルなトロピカルフラワーのオーナメントで飾り付けられたもの、スノーボールに見立てて作られたもの、どれもこれもそれぞれのオリジナリティと趣向を凝らしたものばかりで見ごたえがあります。ぜひ足を運んで見てはいかがでしょうか。

ホテルのクリスマスデコレーション巡り

ワイキキ中のホテル内もそれぞれのホテルの雰囲気に合わせてクリスマスデコレーションがされます。アバサスパのあるロイヤルハワイアンではホテルのテーマカラー、ピンク色のデコレーションがなんとも可愛らしくてロマンチック。スパカカラのあるシェラトンワイキキホテルでは砂で作られたサンドアートのスノーマンやサンタクロースに会うことができます。

またロイヤルハワイアンショッピングセンターやアラモアナショッピングセンターなどでも大きなクリスマスツリーにクリスマスデコレーションで一層華やかになります。心地良い気候の中、買い物だけでなくこういったクリスマスデコレーションを見て回るのも、ハワイのクリスマスの楽しみ方の一つです。

アバサスパもクリスマスデコレーションで皆様をお出迎え

アバサスパ、スパカカラもクリスマス仕様に変身していますよ!アバサはロイヤルハワイアンと同じピンクカラーのクリスマスツリーが飾られています。

またクリスマスシーズンは大切な恋人や家族へのクリスマスギフトとして、スパのギフトサティフィケート(ギフト券)でスパトリートメントをプレゼントされる方もたくさんいらっしゃいます。日頃の感謝を込めて大切なあの人に特別な癒しの時間を贈ってみませんか。

いかがでしたか?ハワイでした味わえない素敵なクリスマス。皆さんもハワイに来られた際はぜひ楽しんでくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

今日からあなたも疲れ知らず✨五月病からの脱出方法

今日は意外とみんなが陥りやすい『五月病』についてお話したいと思います。4月から新しい環境の中で気を張っていた…

使ってはならない「のし袋」を使っていませんか?!出産のお祝いで使う、のし袋、のし紙の…

出産のお祝いに、プレゼントや現金を贈る場合は、品物にはのし紙を付けて、現金はのし袋に入れて相手にお渡しします…

喜ばれる出産祝いと、残念な出産祝いとは?出産祝いを贈るタイミングもご紹介いたします。

親しい方や、職場の方、親戚などにお子さんが生まれたとなると、心からお祝いの気持ちを表したいものです。 でも、…

調味料の豆知識☆家族の健康維持☆ママの為のプチお得情報☆

塩や豆腐のえらび方などを皆さんの参考になればと思いました。お買いものにいくのが楽しみに♡良い塩とは?

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。