男の不妊症について

妊活や不妊という言葉は最早社会現象とも言うべきで、すっかり定着した感があります。
しかしこれは女性の話であって、男性の場合はまだまだ認知されていないように思う。
今回は不妊治療を実際に妻と行った経験を元に男性の不妊症について考えて行きたい。

不妊症、男にはあまり関係ないのでは?、、、

よく聞く話で、女性、妻の方々から「夫、男性は不妊や妊活に理解をしたり、あまり協力してくれない!」と聞きます。

しかし男からすると「不妊や妊活って主に女性の問題でしょう。。。男にはあまり関係ないのでは?男は何歳になっても子作り出来るって昔から言うし。」
と思ってしまっているのでは。

私も専門病院で不妊スクーリングを受けるまではそう思ってました。
しかし下記のURLを見て頂きたいですが、不妊は男性が原因の場合も相当あるということをまずは知らないといけませんね。

男の沽券に関わる!

もし不妊検査をして、不妊症と診断されたら「格好悪い。恥ずかしい。そもそも面倒臭い。」と男の変なプライドで思ってしまう人も多いのでは。

しかし決して恥ずかしいことでも格好悪いことでもない。もし男性不妊症であっても妊娠出来ない訳でもないので、そう悲観することもない。

まずは妻とともに検査をすることをオススメします。

不妊治療を進めて行く中で、人工授精や体外受精をすることになれば、質全的に精子の検査はその都度しますし、検査結果はくれます。

男性不妊症とは

男性不妊症は大きく分けて何個かあります。

1、機能的勃起不全(機能的ED)
  何らかの原因によりインポテンツのため性行為出来ないことによる
  不妊症。高血圧や糖尿病などの生活習慣病があると機能的勃起不全に
  なりやすいです。
2、精神的勃起不全(精神的ED)
  精神的な原因によるインポテンツのため性行為出来ないことによる
  不妊症。何かしらのトラウマ、精神的な原因による。
  あるいはマスターベーションは出来るけど、性行為になると出来ない。
3、精子が少ない(乏精子症とも)
  通常射精された精液の中に、精子があり、性行為によって妊娠するには
  ある程度の精子数、精子の直進率が必要です。
  それが何らかの原因により充分な精子がない。少ない。
  または数量があっても直進率が悪いケース。
4、無精子症
  男性の100人に1人はこれに該当するそうです。決してまれな病気
  ではない。自覚症状はありませんので検査しないと分かりません。

これらは全て男性が原因の不妊になります。
1、2は別として、3、4は自覚症状ありませんので、中々妊娠しないという場合は男性も早めに検査した方がいいですね。

それと精液が十分に出てても精子は別であることを知る必要ありますね。
僕がそうでした。まさか自分が精子少ないとは、、、

実際に精子検査してみました。

僕は約5年前に妻と妊活を初めて、お互いいい年だったので早く子供が欲しいこともあって、すぐに精子検査してみました。

実際に病院でする検査とは、、、専門の病院にて容器に精子を出して検査してもらうだけです。

格好悪いかも知れませんが、病院行くとたくさんいますので慣れます。
妊活頑張っている妻を思えば、何てことはないはずです。

女性が病院で何度も股を開いたり、性器を見せたりすることを思えば。
頑張りましょう!殿方の皆さん!

そして体調などでも数値は変わりますので、一喜一憂せず、何度か検査してみましょう。

検査結果、「精子数、直進率ともに通常の性行為では妊娠は難しいレベル」であることが分かりました。

医者に聞いても原因は分からず。
タバコも吸わず、酒も飲まず、運動もほどほどして食生活も気をつけているのに。。。
強いて言うなら、22歳の時に水疱瘡にかかり高熱に4日くらいうなされたくらいか。それが原因なのかどうか分からないが。今更どうしようもないこと。

また薬を飲んだり、手術などで治療が出来るのかと言えば難しいとのこと。

ではどうしたらいいのか?次からみていきたい。

男性不妊症でも妊娠出来ます!

男性不妊症の場合でも妊娠出来るのか?経験を元に見て行きたい。
先ほどの不妊症の1〜4で考えると、

1、の場合は高血圧症や糖尿病を治療することが先決だが、
  そんな簡単には治せない。手っ取り早く妊娠を考えるのであれば、
  排卵日に合わせてバイアグラなどの勃起改善薬を飲むのみ手だと思う。

2、心療内科やカウンセリングを受けることも大事であると思う。
  しかし男はプライドの生き物でして、、、病院行くの恥ずかしいと
  いう人も多いのでは。パートナーとじっくり話し合って協力して
  もらうことが大事なのでは。男は以外と繊細なのです。
  そして気持ちとは裏腹で、制御出来ないこともあることを女性には
  知って欲しいです。この場合もバイアグラなどの勃起改善薬が
  有効な場合もあるので、試してみる価値はあると思う。

3、精子を増やすには、男性ホルモンをあげるしか無いとのこと。
  手っ取り早くにはテストステロンという男性ホルモンを注射すること
  が出来ます。私は初めの頃、週1回のペースで打ちました。
  あとは適度な運動、正しい食事や生活習慣など。一般的に言われている
  ことですね。
  サプリメントで亜鉛やマカを補給することもいいかも知れません。
  私も半年ぐらい亜鉛とマカを摂取しました。

4、無精子症であっても、妊娠の可能性はあります。
  睾丸の精巣から精子を取り出すことが出来て、それを子宮に入れたり、
  卵子と受精させて、子宮に戻すなど出来ます。

精子少ないですが、妊娠しました!

精子検査の結果、自然妊娠は難しいと言われていましたが、2015年10月、自然妊娠しました。その後、残念ながら子宮外妊娠だったためうまく行きませんでしたが。

でももし私より良くない乏精子症や無精子症であっても、妊娠する手立てはあります。

それは「体外受精」です。
簡単に言うと、精子と卵子を取り出して人工的に受精させます。
この時、精子を卵子に振りかけて自然に受精させる方法と精子を1個取り出して卵子に強制的に送り込む方法とどちらかを選べます。
私は精子が少なく、運動率も良くなかったので、ほとんど送り込む方法をやりました。

最悪の場合でも、要は精子1個あれば妊娠させられるのです。

実際2017年5月に何十度目になりますが、「体外受精」を行い、妊娠に至り、妊活から卒業を迎えました。

これから妊娠を考えている方、2人目欲しいけどなかなか出来ない方。妊活頑張る方々の少しでも参考になれば幸いです。

男性専門の不妊クリニックもあります。
西洋医学では、「不妊は治せません。」と医者ははっきり言います。

そんな時は漢方に頼るもの一つの手だと思います。

授かりサプリ

1,980円

妊活頑張る妻のために作ったサプリ。亜鉛酵母入りなので、男性にもお役立て頂けます。夫婦で使えます。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ただ叱るのは絶対にNG!子供の嘘を見抜く3つの方法!

みなさんは子供が嘘をついていると思った時どうしていますか?僕は、子供のことは信じる気持ちと嘘はダメと教えてあ…

買って後悔!使わなかったベビーグッズTOP10とは

お子さんのいらっしゃるご家庭でしたら、出産にあわせて準備したであろうベビーグッズ。 中にはせっかく買ったのに…

気をつけよう!わが子が「暴力的な子どもに育つ」夫婦のNG行動3つ

大人もそうですが、暴力的な人っていますよね。 狂犬ってあだ名がついちゃってたり、なんでそんなに暴力的なの?っ…

子連れ帰省に大助かり、東海道新幹線ファミリー車両をご紹介

子供連れでの移動は、電車や新幹線の中で騒いでしまったり、泣きだしてしまったり、じっとしていられなくて歩きまわ…

「良い妻」ほど「悪い母」になる!?チェックしてみましょう!

みなさんの奥さんは良い奥さんですか? そして良い母ですか? 中には出来過ぎた奥さんのため夫にあれこれ世話を焼…

関連するキーワード

lapurete

株式会社La pureté ラピュルテの代表取締役 柿谷圭之助と申します。大学にて医療、健康、美容について学び、これまで20年一貫して健康産業に従事しています。弊社は、サプリメント、化粧品、雑貨、食品の仕入卸販売と商品開発、講演活動を行っております。また医療、健康、食品、美容に関するライター、コピーライターもしております。仕事の依頼はHPからお願いします。

歴史と文学と旅行とサッカーが大好きです。オススメの旅行ご案内致します。(アジア中心)

Sponsor