正解は、『ローズヒップ』

何故そう言われるのかは後で説明するとして、実はこのローズヒップ、美容にはもってこいの食材なんです‼

何を隠そう、このローズヒップ、ビタミンはレモンの20倍! カルシウムは牛乳の約9倍! 鉄分はホウレンソウの約2倍! βカロチンはトマトの約20倍! など脅威の栄養素を含んでいるのです‼‼



では、実際に女性の美容に何が効果的なのでしょうか?

①美肌・美白効果

ローズヒップは、紫外線からのダメージを抑え、コラーゲンを守る事からお肌の弾力をキープし美肌や美白の効果が期待できます。

②日焼け防止、シミ・くすみの予防

メラニン色素の生成を防ぐことから、日焼けだけでなくシミやくすみを予防できます。

③毛穴の開きや黒ずみを解消

ローズヒップに含まれるビタミンEは、お肌のターンオーバーを促す働きがあるので、毛穴が小さくなったり、黒ずみの予防に効果的です。

④肌細胞の修復・老化防止

肌内部の細胞に働きかけ、肌細胞の劣化を抑制する働きがあります。

⑤風邪の予防、免疫力低下の防止

抗酸化力のあるビタミンを多く含んでいる事から、風邪菌などのウイルス菌への免疫力をあげ、病気の予防として期待できます。

⑥女性ホルモンバランスを整える

ローズヒップに含まれるビタミンCやEはホルモンバランスを整える働きがあるため、生理痛や生理不順を改善してくれます。さらに、妊娠しているママさんへの栄養補給や老化防止にも一役買います!

【用途】

通常、ビタミンCは熱に弱いとされていますが、ローズヒップに含まれるビタミンCは酵素やビタミンP(ビタミンCを保護し、その働きを高める)の働きによって熱に強いとされています。

なので、ローズヒップティーにして飲んでも効果的♪

ただ、紅茶として飲むだけでなく、ローズヒップの実を食べる事が実は重要! 何故ならその実にこそ高い栄養素が入っているから。

なので、実入りの紅茶が一番お勧めです。



または、ローズヒップオイルを使ってお風呂上りに保湿・マッサージをするのも有りです!

今から寒くなる時期、身体を温めつつ内側から綺麗になれるこの飲む美容液で美白美人になっちゃいましょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

これで老け顔解消!顔ヨガストレッチ

お肌のたるみ、シワ、ほうれい線。 聞くだけでゾッとしてしまう老け顔の代表格・・・ そんな老け顔とも今日で…

春よこい!2月の保湿はスキンケアの要。Lululun新バージョン登場!

2月は実は一番冬の肌ダメージが出やすい時期だと言われています。潤ったピカピカのお肌で春を迎えるためにも、2…

美尻 VS ブス尻

ALOHA! アバサアカデミー担当のTsugusaです 。 ハワイで生活をしていてふと思う事。 「アメリ…

シュワシュワ感がたまらない✨炭酸水で美容と健康!

皆さんは喉が渇いたら何を飲みますか? お水、お茶、ジュース、コーヒー・・・もちろん、シチュエーションや時間帯…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。