何で機内は乾燥するの?

飛行機の安全運転のために結露を防がないといけない事から、あえて機内を乾燥状態にしているそうです。

どのくらい乾燥しているかと言うと、機内湿度20%、国際便(長距離)だと約5%しかないとも・・・
(※日常生活で好ましいとされるのは、湿度約50%~60%と言われています。)

乾燥対策

水分補給をしっかりする

水分と言ってもカフェインや炭酸ではなく、一番はやっぱり『お水』!

そして、一度にたくさん飲むのではなく少しずつ飲むのがポイント!

何故かと言うと、一度にたくさんの水を飲んでも吸収できる量は限られています。

そして逆に一気に飲みすぎてしまうと、身体に負担をかけてしまう可能性があります。

メイクはなるべくしない

ファンデーションなどの化粧品はお肌の水分を奪って乾燥の原因になります。

飛行機に乗る時にはなるべくメイクをしない事が効果的です。


そして、搭乗前には、化粧水・保湿クリーム・美容液などでしっかりお肌に水分補給をさせてあげましょう。

化粧水だけでは水分が出てしまうのでダメですよ!

目元にはアイクリームを塗ってあげるとシワ予防になります。

マスクをつける

マスクをする事で、乾燥から喉を守る事ができます。

さらに、呼吸する事でマスク内に湿度が産まれ、マスクで覆われているお肌や口元は保湿ができちゃいます!

最近では、保湿効果のあるマスクもありますし、塗れたガーゼやペーパーなどを入れても効果的です。

目元の保湿をしたい時には、蒸気アイマスクがお勧めです。

小さい保湿ケア用品を持ち込む

機内持ち込みOKな液体は制限があります。(100ml以下の容器に入れ、容量1L以下の透明プラスティック袋に入れる必要がある)

制限内に抑えられる、美容ミストや、パックなどしっかり準備して持ち込みましょう!

寝ている間に簡単保湿ができちゃいます♥

いかがでしたか?

せっかくの楽しい旅行、現地に着いたその時から思い出の写真がいっぱい撮れるように、しっかり機内ケアしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

薄毛に驚愕の新兵器!なんと、育毛剤には育毛効果がない?!

今までの苦労はいったいなんだったのでしょうか。 わたしたちが薄毛への徹底抗戦を誓ってから早10余年。 AGA…

美肌・ダイエットのチャンスあり!生理後に食べたいおススメ食品

前回、生理の時に甘いものが欲しくなることに関して紹介しましたが、今回は生理後に食べると良い食材を紹介します。

流行先取り!?グレープシードオイル

エキストラバージンココナッツオイルやアボカドオイルなど、既に注目されている美容健康オイルはたくさんありますよ…

コーセーが新日やけ止め「スポーツ ビューティ®」の 新CM キャラクターに中村アンさ…

株式会社コーセーは、強い日差しの下でもアクティブに美しく輝き続けたい女性を応援する日やけ止めブランド「スポー…

『女性ホルモン』を制する者は『美』を制する

女性の美に必要不可欠なもの、それは『女性ホルモン』です。 女性ホルモンのバランスが整っている人は、お肌や髪の…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。