何で機内は乾燥するの?

飛行機の安全運転のために結露を防がないといけない事から、あえて機内を乾燥状態にしているそうです。

どのくらい乾燥しているかと言うと、機内湿度20%、国際便(長距離)だと約5%しかないとも・・・
(※日常生活で好ましいとされるのは、湿度約50%~60%と言われています。)

乾燥対策

水分補給をしっかりする

水分と言ってもカフェインや炭酸ではなく、一番はやっぱり『お水』!

そして、一度にたくさん飲むのではなく少しずつ飲むのがポイント!

何故かと言うと、一度にたくさんの水を飲んでも吸収できる量は限られています。

そして逆に一気に飲みすぎてしまうと、身体に負担をかけてしまう可能性があります。

メイクはなるべくしない

ファンデーションなどの化粧品はお肌の水分を奪って乾燥の原因になります。

飛行機に乗る時にはなるべくメイクをしない事が効果的です。


そして、搭乗前には、化粧水・保湿クリーム・美容液などでしっかりお肌に水分補給をさせてあげましょう。

化粧水だけでは水分が出てしまうのでダメですよ!

目元にはアイクリームを塗ってあげるとシワ予防になります。

マスクをつける

マスクをする事で、乾燥から喉を守る事ができます。

さらに、呼吸する事でマスク内に湿度が産まれ、マスクで覆われているお肌や口元は保湿ができちゃいます!

最近では、保湿効果のあるマスクもありますし、塗れたガーゼやペーパーなどを入れても効果的です。

目元の保湿をしたい時には、蒸気アイマスクがお勧めです。

小さい保湿ケア用品を持ち込む

機内持ち込みOKな液体は制限があります。(100ml以下の容器に入れ、容量1L以下の透明プラスティック袋に入れる必要がある)

制限内に抑えられる、美容ミストや、パックなどしっかり準備して持ち込みましょう!

寝ている間に簡単保湿ができちゃいます♥

いかがでしたか?

せっかくの楽しい旅行、現地に着いたその時から思い出の写真がいっぱい撮れるように、しっかり機内ケアしましょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

日焼け止め探しの旅はもう終わり!おススメUVベース

子供と一緒に安心して使いたい! 日焼け止め選びに迷っている方も多いのでは?

道端アンジェリカも愛用!2016年注目のスーパーフードとは?その名も『タイガーナッツ…

2015年もチアシードや、アサイー、ココナッツなどさまざまなスーパーフードが話題となりましたが、2016年に…

毎日の洗顔どうしてますか。♡洗顔は泡立て・空気・適水♡+化粧水♡しっかりと汚れを落と…

洗顔料を、泡を立てると直接お肌に摩擦をおこしません。お肌に負担をかけずに♡たっぷり♡化粧水♡

子供と一緒に食べて出来る!マシュマロで簡単美肌とダイエット

ママさんたちが小さいころからあるかわいいおやつ「マシュマロ」。最近はカラフルなものも増えて見ているだけで楽し…

美肌伝説 パラオで至極の美白泥パック

皆さん、『ホワイトクレイパック』って知っていますか? その名の通り、『白い泥のパック』です。世界一美しい海と…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。