男の子・女の子にピッタリの自転車は?

ご家庭での自転車選び、第二回目の今回は男の子、女の子の自転車選びについてご紹介したいと思います。

男の子はアクティブにかっこ良く!

元気で活発な男の子にはカッコいいものや、お父さんも思わず欲しくなってしまう本格的な自転車もあります。

トレーニングバイクも、最近はそのままペダルを付けてキッズサイクルへと移行できるものもありますので、思い切ってカッコいい自転車を買うのも悪くないかもしれませんね。

NicoRide/ニコライド レンラッド 18(Rennrad 18”)

34,560円

最初は『レンラッド』をランバイクとして楽しみながらバランス感覚を習得、その後、乗り慣れた車体で安心してキッズバイクに挑戦することができます。
また安全性の高さも『レンラッド』の特徴の一つ。ステム部を覆うハンドルバーパッドに加えて、フレーム上部にもパッドを配置。
フルカバータイプのチェーンカバーと相まって、最高レベルの安全性を確保しています。
大人用顔負けのデザインは、お父さんとのサイクリングも冒険に変えてくれそうです。

大人用顔負けのデザインは、お父さんとのサイクリングも冒険に変えてくれそうです。

お子さんの自転車選びの際に気をつけたいのがその重さ。
スポーツバイクタイプの場合、大人用のロードバイクの重さが5〜7kgであるのに対し、子供用のキッズバイクがなぜか10kg以上ある、ということもよくあります。

もちろん子供用自転車はその安全上、丈夫でなければなりませんし、成長とともに買い換えていくことが必須なので、メーカー側も性能より耐久性やコストを優先せざるを得ない部分があるのでがないのかもしれませんが、転倒したりすることを考えるとなるべく軽量化されたものを選ぶようにすると良いでしょう。

BRIDGESTONE/ブリヂストン レベナ

35,769円

アルミパーツをふんだんに使用、ネジの1本から重さを量って軽量化!
デザインも機能も一級品の子供用自転車です。小さな時から本物に接する事はとても大事!
お父さん、お母さんと一緒にはじめての自転車に親しんでください。

女の子には可愛らしい色とデザイン♪

女の子に大人気のディズニー・プリンセスのトレーニングバイクは女の子も嫌がることなく自転車にまたがって、バランス感覚を養いながら楽しく自転車の練習をすることができますよね。

ディズニー・プリンセスシリーズはキッズサイクルも展開していますので、同じシリーズで揃えてあげるのも喜ばれそうです。

アイデス】 ディーバイク Dバイク ウィズフレンドFine D-Bike プリンセス ピンク

11,664円

適正身長目安:85cm以上 車体重量:4.0kg
大人気!!ディズニー プリンセスのD-BIKEが登場!
※公道でのバランスバイクの使用は非常に危険です、公園等でご利用下さい
対象年齢目安:2~5歳

女の子の自転車では可愛らしいデザインはもちろんの事、安全性ももちろん重要視したいポイントです。
ブレーキは小さな女の子の手でもきちんと握れるか、補助輪を外す練習をする際に、自転車を支えるために後ろから補助がしやすい「ヒップアップリヤキャリア」が付いているかどうか、というのも特に怪我を気にする女の子のお母さんには重要なポイントになりますよね。

BRIDGESTONE/ブリヂストン ディズニープリンセス

27,993円

・小さな手でもしっかり握れて安心「こどもらくらくブレーキ」を採用。
・後ろから補助がしやすい「ヒップアップリヤキャリア」付きで補助輪を外す際も安心です。
・サドルにもかわいいプリント入りで、かわいい丸型のハンドルバッグも標準装備!

補助輪外しの際の注意点

自転車にも慣れてきたし、そろそろ親子一緒にサイクリングに出かけたいと考えるお母さんお父さんもいっらっしゃることでしょう。
その際には、早く補助輪なしの自転車にデビューさせようと焦って練習させてしまうことは禁物です。
お子さんが自転車に乗ることがイヤになってしまっては元も子もありませんよね。

補助輪外しの練習を行う際には以下のことに気をつけてあげると良いでしょう。

1、長時間の練習は避けましょう

練習に付き合うのがお母さんの場合ですと大丈夫なことが多いのですが、特に多いのがお父さんの場合。
普段忙しいからなのか「今週末には!」とついつい練習に熱が入ってしまい、練習時間が長時間になってしまいがちです。
子供の集中力はそれほど長い間続きません。目安として1回の練習は30分程度にするように心がけてあげましょう。
集中力が切れた状態ではなかなか上達せず、お互いにイライラしてしまったり自転車自体がイヤになってしまうお子さんもいます。

2、安全な場所で楽しみながら行いましょう

自転車の練習を行う場所は周囲に迷惑がかからず、かつお子さんも集中しやすい場所が良いでしょう。

人通りや車通が少ないからと言って、公道では練習を行ってはいけません。
必ず公園など、安全で広い場所で行うようにしましょう。

ただし公園によっては自転車進入禁止の場合や禁止エリアを設けている場合もありますので事前によく確認するようにしましょう。

3、すぐに乗ることができなくても気長に構えましょう

誰だって最初は上手く自転車を乗りこなせません。
しかし大人になるとそんなことも忘れてしまって、自転車なんて当たり前に乗れる簡単なもの、とつい思ってしまいがち。
なかなか上達しないお子さんを前にイライラして怒ってしまっては、お子さんも楽しく自転車なんて乗れるはずありませんよね。

怒りながら練習させるよりも、少しでも上手にできた部分を褒めて少しでも楽しく練習したほうが上達への近道になります。
お子さんももっと褒めてもらいたい!と積極的に練習を行えます。

練習の際はヘルメット、プロテクターを活用しよう!

補助輪外しの練習となると、バランスを崩して転倒してしまったり、肘や膝をついてしまって擦り剥いてしまうこともよくあります。

痛い思いをすると、どうしても練習が怖くなってしまったり、あまり積極的ではなくなってしまうお子さんもいらっしゃいますので、怪我の防止の意味でも、ヘルメット・プロテクターを活用して安全に練習を行うようにしましょう。

OGKカブト/オージーケーカブト 子供用ヘルメット スターリー(Starry)

4,719円

■ワンタッチバックル
 あごひもにはヘルメットの着脱が簡単な「ワンタッチバックル」を採用。
■アジャスターダイヤル
 後頭部に取り付けられたダイヤルを回すだけで、カンタンにサイズ調整が可能です。
■夜でも安全
 車のライトで反射するテープを「左・右・後」の3箇所に装備し、車に対し存在をアピールします。

BRIDGESTONE/ブリヂストン 子ども用ヘルメット「メリーメット」

3,517円

●外表面がABS製のハードシェルで丈夫
●ムレにくいベンチレーション(通気口)付
●ぴったりフィットさせられるサイズ調整アジャスター付
●保管に便利な引掛けベルト付
●女の子にも人気の可愛いデザイン

BRIDGESTONE/ブリヂストン キッズプロテクター/パッド/サポーター

1,641円

自転車・一輪車・スケートなどの練習に
お子様のヒジ・ヒザ・手のひらを
転倒時の怪我からガード!

●マジックテープ式でカンタン脱着
●外側はプラスチックカウル、内側はメッシュ生地
●持ち運びに便利なメッシュ袋入り
●サイズ(全長): (ひざ用)タテ130×ヨコ110mm
(ひじ用)タテ110×ヨコ95mm
(手の平用)タテ140×ヨコ90mm
●重量:240g(プロテクター3つ×2組、メッシュ袋含む)
●年齢:5才くらいから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

見習うべき私の上司、スーパーバツイチお母さんについて

私の上司は、バツイチで一人の男の子のお母さんです。たまに見せる上司の弱気な部分が可愛いと思う反面、いつも自分…

子供が小さいときの大変さと大きくなってからの大変さ…

子供が小さいときは、私も育児と家事に必死で「早く、あれして」「次はこれして」と動き回っていた気がします。もち…

とても怖いネット依存症について

ネット依存症については、いろいろな呼び方があります。インターネット依存症・ゲーム依存症・スマホ依存症などなど…

現代ママが抱える3つのストレス ママもたまには息抜きをしましょ!

先日、妊娠をきっかけに退職した後輩から久しぶりに連絡がありました。軽い昔話からいつの間にかお互い家事・育児の…

もっとママ・パパが外出しやすい環境を。「子どもは泣くのが仕事」プロジェ…

電車やバスで子どもが泣き出してしまう場面は、ママ・パパであれば、誰しもが経験したことがあると思います。 マ…

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor