UQコミュニケーションズ株式会社では、日頃のスマホ利用・料金に関する実態と、携帯電話料金を安く抑えるための手段として注目されている「格安スマホ」についての調査を実施しました。

この調査では、常日頃利用しているスマホの携帯電話料金について思うところや、なぜ携帯電話料金が高くなってしまっているのか、またそうした状況を打破するための一つの手段である格安スマホについて実態を調査しております。
調査結果のトピックスは、以下の通りです。

【調査方法】インターネット調査
【調査期間】2016年5月18日~5月20日
【調査対象】全国の20歳~49歳までの、スマートフォンユーザーの男女500名
【調査協力会社】株式会社ネオ・マーケティング 

◆ 携帯電話料金、8割が「高い」と感じている!安くなるなら7割の人がキャリアを変えたい!

約半数の方が月額料金8,000円以上支払っているという実態が明らかに!

まず、月々の携帯電話料金について質問しました。結果、最も多かったのは「5,000円以上8,000円未満」で35.2%。次いで多かったのが「8,000円以上10,000円未満」で29.6%、3番目は「10,000円以上」で19.4%と続きました。実に80%以上の人が月々5,000円以上の携帯電話代を払っており、また半数近くの人が8,000円以上払っているという実態が明らかになりました。

こうした料金に対してユーザーはどのように感じているのでしょうか。質問したところ、最も多かったのは「高い」で47%。また「とても高い」と回答した人も35%おり、8割以上の人が、携帯電話料金が高いと感じていることが見て取れる結果が出ました。

月々の「通話時間60分以内」、「利用データ7GB未満」のユーザーはともに8割!

ついつい高くなってしまっている携帯電話料金ですが、一体、何にそれほどお金がかかってしまっているのでしょうか。まず通話時間について聞いてみたところ、81.4%の人が月々の通話時間は「60分未満」」だと回答。「かけ放題」プランの人は実際の通話時間と契約内容にギャップが発生している結果となりました。

続いて月間のデータ通信量の利用データ量について聞きました。実利用データ量については85.8%の人が「7GB未満」と回答。月間データ量としては、7GB程度のプランでほとんどの方がまかなえることが分かる結果となりました。

「高いと感じている」携帯電話料金ですが、「下がるのであれば、携帯キャリアを変えてもよいと思いますか?」と聞いてみたところ、なんと7割近い人が変えてもよいと考えているという結果が出ました。

今話題の「格安スマホ」。利用意向は4割以上。

多くの人が「携帯電話料金が高い」と感じており、更に「安くなるならキャリアを変えてもよい」と考えている人も、多数いるという実態も明らかになりました。こうした中で、携帯電話料金を安く抑えるための一つの手段として注目を集めているのが「格安スマホ」です。

格安スマホの利用意向について、4割以上が「とても利用したい」、「利用したい」と回答。「格安スマホ」への関心度の高まりを感じる結果となりました。

8割のユーザーに「ぴったり」なスマホは「UQ mobile」!

様々な通信会社がありますが、特に最近ユーザーから支持を集めているのがUQ mobile。

「料金プラン」は7/1~パワーアップ。「ぴったりプラン」なら無料通話もデータもコミコミで月額1,980円~※1。「無料通話」※2は2,400円分/月(最大60分)、「データ」※3は最大2GB/月になる「W増量キャンペーン」※4を実施中です。おススメは「たっぷりオプション」。月額2,980円で「無料通話」※2は4,800円分/月(最大120分)、「データ」※3は最大6GB/月がコミコミ。先の調査結果からも8割のユーザーが「たっぷりオプション」なら十分にスマホを利用することができます。
7月末からは新機種も続々登場!7/15~は「話題のスマホ」もラインナップに加わりました。
さらに、UQ mobileはデータ節約機能も充実。ターボOFF(節約)時、送受信最大300kbpsで「データ消費ゼロ」で使うことができます。SNSやミュージック、テキストベースのWebサイトであれば「データ消費ゼロ」でかしこく節約することができます。

UQコミュニケーションズが2015年に調査した結果では、実にユーザー満足度は90%※5を超えています。
「通信速度」は主要MVNO10社の実効速度調査結果でなんとNo.1。※6au 4G LTEの帯域で広いエリアで快適に利用可能です。また全国1,000店舗以上の店頭で今の番号そのままで即時開通することができ、対面販売で安心です。

詳しくは下記より詳細をご覧ください。

※1:スマトク割およびイチキュッパ割適用時の基本料金です。スマトク割は課金開始月から起算して25 ヶ月間、基本使用料3,980円/月から
1,000円/月を割り引きます。2016年7月1日以降にご加入の場合、さらに課金開始月から起算して13 ヶ月間、イチキュッパ割として1,000円/月(日割り適用)を割り引きます。14 ヶ月目以降、ぴったりプランは2,980円/月、たっぷりオプションは3,980円/月となります。ただし、auおよびau系MVNOからの転入時はスマトク割を適用しません。別途端末代金、SIMパッケージ料金(3,000円)及びユニバーサルサービス料(3円/月)等がかかります。課金開始月から起算して25 ヶ月間を契約期間とし、契約満了の翌月(更新月)以降、更に24 ヶ月間の契約として自動更新されます。更新月以外に解約された場合は、別途契約解除料(9,500円)がかかります。
※2:国内通話料(20円/30秒)の月間累計額から無料通話分を減額します。一部対象外の通話があります。課金開始月から起算して26 ヶ月目以降
の無料通話分は、ぴったりプラン1,200円/月、たっぷりオプション2,400円/月になります。
※3:課金開始月から起算して25 ヶ月間、データチャージ料金からぴったりプランは1,000円/月、たっぷりオプションは3,000円/月を割引します。
割引期間中に解約された場合、解約のお申し込みをされた前月利用分を持って割引を終了します。なお、auおよびau系MVNOからの転入時は適用
されません。課金開始月から起算して26 ヶ月目以降はぴったりプラン1GB、たっぷりオプション3GBとなります。
※4:当社ホームページ等にてお知らせした上で、本キャンペーンの受付を終了する場合がありますので、予めご了承ください。
※5 2015年12月 UQコミュニケーションズによるインターネット調査(UQ mobileユーザー3,654名からの回答)
※6:調査期間:2016年3月28日~4月1日 MMD研究所調べ https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1553.html

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

心相数と幸福色

心相フラワー講座を学んできました。 誕生日から数字を導き、自分の生き方や人との相性、幸福色でアレンジメン…

ほっかほっか亭が、働く女性のための 「ノーキッチンDay」応援宣言!

世の中は働き方改革なのに、家事残業(?) 働き方改革と家庭の家事分担の実態とは?

ママの働き方は多様化☆貧困の差☆は縮まる事はない時代ですが☆お互いが「いきいきと生活…

ママがイライラすると、子供に影響します。ママの不安なこころは、子供につながります。安心感をもてる環境とは?

「1km10円割」と「帰省に関する調査結果」についてのお知らせ

帰省しない理由1位は「実家が遠い」 〝デジタル帰省デバイス〟まごチャンネル、 「1km10円割」開始 実家が…

梅雨の時期に陥る体調不良って何が原因?

すっきり晴れた日が少なく、ジメジメした日が続くとなんだかカラダもだるいし、やる気も起きないなんてことはありま…

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子