食物繊維がたっぷり!

今回の献立は食物繊維とマグネシウムを多く含むとうもろこしがたくさん入ったコーンスープです。
消化の良い豆乳も入っているので腸のぜんどう運動を助け、便秘気味のお子さんにも適しています。

コーンスープはお子さんにも人気の献立ですので、朝食時や夕食時の一品として追加してみるとよいでしょう。

<コーンスープ> 材料と作り方

(材料)~子供2人、大人2人分~
コーン缶(ホール)…80g
コーン缶(クリーム)…180g
牛乳…80g
豆乳…800g
コンソメ…10g
バター…4g
薄力粉…20g
水…140g
パセリ…4g


(作り方)
1、パセリはみじん切りにして茹でる。
2、水にホールとクリームのコーン缶を入れる。
3、牛乳、調整豆乳を加える。
4、バターとコンソメを入れて味付け、薄力粉でとろみをつける。
5、盛り付けたスープの上に1を飾る。

夏野菜のひとつ とうもろこしはミネラル豊富

とうもろこしはビタミン類や食物繊維、カルシウム、マグネシウムなどの各種ミネラルをバランスよく含んでいる栄養満点の夏野菜です。
食物繊維は他の野菜と比べるととても多く含まれていますので、お通じの悪いお子さんにもお勧めです。
とうもろこしの栄養は胚芽の部分に多く含まれていますので、まるごといただくようにすると良いでしょう。

また夏に汗とともに失われがちなミネラル分を多く含んでいますので、茹でたとうもろこしをおやつとして食べてもよいでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

夏でも食べやすい スープカレー

カレーというよりもスープごはんといったメニューです。カレーに比べて軽いので、夏の熱い時期に食べやすくなってい…

夏バテに効果的 みかんとパインのミルクゼリー

はちみつ風味の甘いミルクゼリーの中に、パインとみかんがたくさん入っていてあっさりとして食べやすいゼリーです。…

解熱効果も期待! 梨の寒天ゼリー

梨には様々な薬効があり、解熱効果が期待できます。 また、風邪をひいて咳が出る時や、のどがひりひりする時、痰が…

夏野菜のトマトでさっぱり 完熟トマトのレッドカレー

カレーにトマトを加える事でさわやかな酸味がプラスされ、夏向きのカレーになっています。 トマトには色々なビタミ…

疲労回復にスタミナ! マーボー丼

豆腐と豚肉、ニラという、夏の疲労回復にはもってこいのメニューです。 今回は木綿豆腐を使用していますが、絹ごし…

関連するキーワード

管理栄養士 宮本仁美

プロフィール
宮本仁美
1968年生まれ、1991年女子栄養大学を卒業
平成11年社会福祉法人 高砂福祉会 六高台保育園入職

以降、栄養バランスのとれた保育園給食献立の作成を行ってきた。 

Sponsor