Thanksgivingはいつ?

毎年11月の第4木曜日となっており、今年のThanksgivingは2016年11月24日です。Thanksgivingは連邦祝日とされており、アメリカ人にとってはクリスマスと同じくらい大きな祝日なのです。日本で言うところのゴールデンウィークのような大型連休となります。

このThanksgivingの日程、昔々は不定期で行われていたそうですが、かの有名な第16代米国大統領のリンカーン大統領が、南北戦争終結後、国としての団結や融和を取り戻すために、この日を連邦祝日として家族の集いを奨励したそうです。

その甲斐あって、アメリカ人にとってたくさんの親族や友人が共に食卓を囲む大切な食事会であり、大切な家族行事の一つとされています。

ワイキキは通常どおりオープンしていますが、それ以外の場所のお店やレストランは閉まっているところも多いため、アメリカ人というよりは他の国からの観光客の方が目立ち、祝日にもかかわらずいつもに比べて街も少しだけ静かな気がします。

Thanksgivingの定番メニューをご紹介!

日本でお正月に親戚などが集まり、共におせち料理などを食べたりするように、Thanksgivingにも定番料理があります。

ローストターキー

ターキーの腹の部分にスタッフィングという食パンやクルトンなどの詰め物をし、塩胡椒をして何時間もかけてじっくりと焼き上げます。各家庭によってオリジナルレシピもあり、香り良いハーブやフルーツを入れたりするものもあります。スーパーをのぞくとThanksgiving用の冷凍ターキーがたくさん並べられているのでぜひハワイに来られた時はのぞいてみてくださいね!

クランベリーソース & グレービーソース

Thanksgivingのローストターキー定番ソースといえばこれ!クランベリーをジャム状にしたソースはアメリカ人の大好物で、肉料理にとてもよく合います。一方、グレービーソースは焼きあがったターキーの肉汁を煮詰めて小麦粉でとろみをつけたソースです。

マッシュポテト

このマッシュポテトにグレービーソースをかけて食べるのもとてもオススメです!

パンプキンパイ

アメリカで秋といえばパンプキン。となるとThanksgivingのディナーにデザートのパンプキンパイは欠かせません。その他、アップルパイやスイートポテトパイなど秋の味覚も人気があります。

Thanksgivingの楽しいイベント

ハワイ出身のオバマ大統領が住むホワイトハウスでは、任期最後のThanksgivingに面白い行事が行われます。それは毎年ホワイトハウスで食べられるはずの七面鳥2羽に恩赦を与える(命を救う)ターキーパードン(Turkey Pardon)という式典が行われるのです。

その他でもニューヨークでは大手デパート、メイシーズのThanksgiving恒例のパレードが全米に放送されたりと今年も国民の祝日Thanksgivingは盛り上がることでしょう。

いかがでしたか?Thanksgivingが終わると、みんなが心待ちにしているBlack Fridayやホリデーシーズンが待っています。

皆さんもThanksgivingの時期にハワイに来られることがあれば、ぜひ定番料理を味わってください。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

思い出の服を職人がリメイクしてくれる♪いま人気の新サービス『nutte(ヌッテ)』

古くなってしまってもう着ることはないけれど、お気に入りの服や、持っているけどなかなか自分では手間になるからと…

2016年4月。いよいよ始まる電力自由化 みなさんのご家庭は?

これまでは地域で決められていた電力会社としか契約できなかった電気。 2016年の4月の「電力自由化」以降は…

風邪の引き初めには「三つ葉」☆収穫時期は通年☆食から栄養摂取☆

三つ葉の栄養価は「かぜのひきはじめ」に効果があります。

トイレに関する調査 -前篇-

ウォシュレットの使用場所、自宅よりも“外出先”の方が多い結果に。~トイレの個室は、男性が「奥」、女性は「手前…

すべてがうまく行く習慣

やっと秋らしくなったと思ったら、あっという間に立冬を迎え、冬将軍がやってくる時期になってしまいました。日が沈…

関連するキーワード

Abhasa Spa

アバサスパは、2001年にワイキキ初のガーデン カバナと共にこのロイヤル ハワイアン ホテル内にオープンしました。このアバサスパが、ご要望にお応えして、ロミロミ マッサージ スクールを開始しました。

Sponsor