西日本電信電話株式会社は、2016年12月22日(木)より、電報の便利さや様々な活用シーンを伝えるスペシャルムービー「でんぽう姫とおとぎ話」をWeb上にて公開いたしました。
 動画の歌・作画・声優を、はいだしょうこさんが担当。「桃太郎」「3匹の子ブタ」「白雪姫」といった誰もが知っているおとぎ話を、誰も見たことがないタッチで描き出しています。ストーリーも何かとツッコミどころのある仕上がりになっていますが、ぐいぐいと引き込まれ、見終わった頃には電報の活用シーンや便利さが分かる内容になっています。
また、公開を記念して、はいだしょうこさんからもコメントを頂きました。一番のお気に入りのキャラクターや、描くのが難しかったキャラクターについてなどを聞きました。

「でんぽう姫」について

はいだしょうこさんが、歌・絵・声優をつとめる動画が「でんぽう姫とおとぎ話」。開始10秒にして、クセのある楽曲や謎の絵が映し出され、続きが気になってしょうがなくなるようなインパクトの強い掴みになっています。ただのシュール動画ではなく、動画を見終わる頃には、電報の活用シーンや、夜7時までの申込み完了で即日間に合う点などがしっかり頭に残る動画です。

NTT西日本 電報スペシャルムービー「でんぽう姫とおとぎ話」 - YouTube

出典:YouTube

オープニング

早速はいだしょうこさんを模した、でんぽう姫が登場。「DENPO」と書かれた髪飾りが異様にシュールです。「おとぎ話は冠婚葬祭いろいろ詰まってRuuu~♪」という、斬新なオープニングテーマと共に、素敵なおとぎ話の幕が上がります。圧倒的な歌唱力とのギャップにも注目です。紙芝居調の扉が開くとそこには…!

桃太郎篇

おとぎ話の定番「桃太郎」の文字が。はいだしょうこ版桃太郎が唐突にスタートします。「むか~しむかし も~も~♪」というやはり上手い歌に続いて題字がどけられると…!そこには、見るからにCGでできた桃と、白黒のおじいさん・おばあさんと思しき人物の姿が。おじいさんは長い髭が特徴的です。そこにどこからともなく包丁が投げ込まれ、早速「サク」「パカ」「オンギャーオンギャー」。伝説の英雄・桃太郎の誕生です。これはめでたい!

桃太郎の誕生を喜んでいる2人。その時、「ピンポーン」とインターホンが鳴ります。表情一つ変えずに「誰かしら」と反応するおばあさん。すると「電報でーす」と、電報配達員が登場し、何かを差し出します。映り込んでいる手を見る限りは、どうやらスーツ姿の様子。桃太郎なのにインターホン&スーツといろいろと乱れているのですが、違和感なく溶け込んでいる様子がまたシュールです。

早速封筒を開けるとまばゆいばかりの光、そしてその先には、「ご出産おめでとうございます。」というメッセージが。あまりにも早い祝電に、おばあさんも大喜び。一体差出人は誰なのでしょうか。見てみるとまさかの『おじいさんより』。一体どういうことなのでしょうか。

「ヒヒッ」とはにかむおじいさんに、「もう、シャイなんだから!」とヒップアタックを食らわせるおばあさん。どうやら、恥ずかしがり屋のおじいさんは直接「おめでとう」を言う代わりに、電報に想いを込めたようです。はいだしょうこさんの絵が動いているだけでも面白いのに、ストーリーや動きも荒唐無稽でとてつもないシュールさです。桃太郎が「オンギャーオンギャー」と歓喜の叫びをあげ、桃太郎のお話は終了します。

3匹の子ブタ篇

間髪入れずに「3匹の子ブタ」篇がスタート。「藁のおうちを建てたとさ~♪」という歌の通りに、家が映し出されます。そこに早速「ピンポーン」と謎の来訪者が。家の中にいる長兄ブタは、「ブヒーッ」と興奮気味にジャンプします。オオカミの襲撃でしょうか。

すると、そうではなく「電報で~す」と見覚えのある手から、電報が手渡されます。またもや放たれるまばゆい光。
差出人はなんと「ママブタ」でした。

「ママ、俺やったブヒ!!」と新居にご満悦の長兄ブタ。しかし、「生意気に家など建てやがって…吹き飛ばしてやる!」とオオカミの逆鱗に触れてしまいます。凄まじい風圧に、「ぼっ、ふぁ~」という謎の掛け声とともにもらったばかりの電報もろとも吹き飛ばされてしまう家と長兄ブタ。

「建てたばっかりなのに~」と悲しみながら飛ばされていく長兄ブタを見ながら、弟と思しきブタたちも、「お兄ちゃ~ん」と涙を流しながら悲しんでいます。「達者でブヒ~~」と叫びながら、何かに吸い込まれていく長兄ブタを映しながら、3匹の子ブタは終了。オオカミを撃退するシーンなどはもちろん描かれません。ちなみに子ブタたちは、はいださんの卓越した画力で丁寧に描き分けられています。

白雪姫篇

例に漏れず唐突に「白雪姫」篇がスタート。「深い眠りにつきました~」と、これまた唐突に、最初から白雪姫が眠りについています。画面右にいけばいくほどほんのり小さくなる7人の小人たちが悲しみに暮れています。白雪姫は何故か、左手を上げており、白目を剥いて?…いや、深くまぶたを閉じて、眠っています。寝顔のやすらかさが、その美しさを物語っています。「わーん」「わーん」と泣いている小人たち。すると突然、「ピンポーン」とインターホンが。「エェツ!?」と動揺する小人。

今回は紺色の電報が差し出されます。お悔やみの電報のようです。開封すると、やさしい光が。一体誰からの電報なのかというと、なんと、『3匹の子ブタほか、おとぎ話一同』。なんと、このおとぎ話の世界は、リンクしていたのでした。一体どういうことなのでしょうか。

今回は紺色の電報が差し出されます。お悔やみの電報のようです。開封すると、やさしい光が。一体誰からの電報なのかというと、なんと、『3匹の子ブタほか、おとぎ話一同』。なんと、このおとぎ話の世界は、リンクしていたのでした。一体どういうことなのでしょうか。

今回は紺色の電報が差し出されます。お悔やみの電報のようです。開封すると、やさしい光が。一体誰からの電報なのかというと、なんと、『3匹の子ブタほか、おとぎ話一同』。なんと、このおとぎ話の世界は、リンクしていたのでした。一体どういうことなのでしょうか。

今回は紺色の電報が差し出されます。お悔やみの電報のようです。開封すると、やさしい光が。一体誰からの電報なのかというと、なんと、『3匹の子ブタほか、おとぎ話一同』。なんと、このおとぎ話の世界は、リンクしていたのでした。一体どういうことなのでしょうか。

差出人へのツッコミは特に行われぬまま、電報をきっかけに悲しみを述べていく小人たち。目には皆、涙を浮かべています。そこに唐突に、謎の新キャラクターが登場します。「ヒメー」と英語なまりで呼びかけるこの男は、一体何者でしょうか。次の瞬間、「ワタシノキスデー」と言いながら、異様な手際の良さで唇を奪ってのける謎の男。すると…

「はっ!まさかの王子様!」と、バッと起き上がる白雪姫。無事に、王子様のキスで、目覚めたのでした。復活と同時に「結婚しよう」「もちのろんです~」とサッと結婚することを決め、一件落着かと思いきや、まだもう一つ、大切なことが。
二人が結婚するということは、お祝いを送らなければなりません。子ブタが「白雪姫が生き返ったブヒ!」と動揺すると、桃太郎のおばあさん・おじいさんも「今日中に結婚するんだと!」「祝電を送りましょう」と呼応。いつの間にか立派に成長した桃太郎は「間に合うのかな?」と不安げです。

何故か初登場の「裸の王様」も「ワシ、裸だし」と唐突にうろたえますが、オオカミに「しらねえよ!」と鋭くツッコミを入れられます。フルキャスト揃ったところで、突然、謎の天の声が。「電報は夜の7時までに申込みを完了すればその日のうちに届きますよ」と告げられます。「そうこなくっちゃ!」と皆、大喜び。

『デーデンデデーン!』というシュールな効果音に続いて、無事挙式した二人。そこにまたも電報が。「またまた電報でーす」という言葉と共に届けられた電報には、「ご結婚おめでとうございます」の文字が。無事に、祝電は間に合ったのでした。

エンディング

『デデンデーン!』という効果音とともに、でんぽう姫が再び登場。エンディングテーマを歌い始めます。「メールやチャットじゃ伝えられないスペシャルなメッセージとかあると思うの♪」「実際あるの!」「ラララ電報で大切な人へこの想い届け~♪」と見事な歌唱力を披露します。歌の途中にはでんぽう姫とおとぎ話の住人たちが夢のコラボを果たし、エンディングを盛大に盛り上げます。そして「みんなに拡げよう電報の輪」というメッセージと、ストレートにNTT西日本のロゴが登場し、動画は終了。大企業のオフィシャル動画であることまで含めて、最後までツッコミどころに満ちた動画なのでした。

はいだしょうこさんの新作:おとぎ話一同

おばあさん

おじいさん

桃太郎(赤子Ver.)

オオカミ

3匹の子ブタ

王子様

白雪姫

七人の小人

桃太郎(青年Ver.)

裸の王様

はいだしょうこさんからのコメントも!

Q.キャラクターのなかでいちばんお気に入りは?
全部いい!どれもがんばって書いたので、ひとつだけを選べません。

Q.描くのが難しかったのは?
いちばん難しかったのは白雪姫です。ドレスを描くのがたいへんでした。
ほかにも、王子さまや小人など人物には苦戦しました。

Q.できあがったムービーの感想を教えてください。
まるでミュージカルを見ているみたいでした!
動きや声が入ると、わたしの絵に命が吹き込まれた感じがしますね。
自分の絵が動くのを見るだけで楽しい気持ちになりました。

はいだしょうこさん プロフィール

生年月日:1979年3月25日
血液型:A型
出身地:東京都
身長:158cm
特技:バレエ、ジャズダンス
趣味:ミュージカル観劇、ドライブ(助手席専門) 、温泉巡り

<略歴>
1996年・宝塚音楽学校入学
1998年・宝塚歌劇団第84期生として入団
2002年・宝塚歌劇団退団
2003年・NHK「おかあさんといっしょ」第19代‘うたのおねえさん’に就任
2008年・NHK「おかあさんといっしょ」卒業

3月25日生まれ。東京都出身。1998年、宝塚歌劇団入団。娘役として活躍。2002年に退団。2003年、NHK「おかあさんといっしょ」第19代”うたのおねえさん”に就任。2008年、番組卒業後も、役者や歌手活動のほか、テレビ番組への出演多数。最近ではNHK「真田丸」にも出演し、活躍の場を広げている。子どもから大人まで、幅広い年齢層から人気を集めている。

NTT西日本 インターネット電報 D-MAILについて

急に桃から赤ちゃんが生まれた時、息子がサッと藁の家を建てた時。動画のようなシチュエーションはそうそうないかもしれませんが、出産、新築祝い、お悔やみ、結婚など様々なシーンで、心のこもったメッセージと素敵な贈り物を大切な方へ届けられるサービスが電報です。

特徴

■24時間いつでもお申込みOK!
■夜7時までのお申込み完了で当日お届け!
インターネットだから、いつでも思い立ったときにお申込みができます。
■たくさん文例があるからメッセージ作成も簡単!
電報のメッセージは自由に入力できますが、文章作成はちょっと苦手 … という方は、予め用意された文例集から
選ぶだけ。冠婚葬祭の様々なシチュエーション別に文例をご用意しています。
■台紙もイメージを見ながら選べます!
インターネットだから各台紙のイメージが一目でわかります。送られるお相手の趣味や、
あなたの気持ちに合わせてお選びいただけます。 また、実際のレイアウトイメージもご確認いただけます。
■電報作成サポート機能も充実!
・式場ガイダンス機能
お届け先の式場を式場名の一部や、電話番号から簡単に検索できます。
・発信履歴機能
発信した電報の履歴管理ができます。(ご利用には会員登録(無料)が必要です。)
その他、ビジネスD-MAILでは、メッセージ、差出人の事前登録機能や、一度作成した電報をメール等にて
回覧できる決裁(稟議)機能等、便利な機能が充実。

■お届け日の1か月前からお申込みOK!
お誕生日のお祝いや結婚式など、予め予定が決まっていれば、お届け日の1ヵ月前からお申込みができます。
※受付後、電報の発信を取り消す場合は発信取消

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

RPG『グランブルーファンタジー』登録者数1200万人突破記念 豪華著名人100人が…

RPG『グランブルーファンタジー』が登録者数1,200万人を突破したことを記念し、豪華著名人が送る100人の…

話題のミクソロジーカクテルが飲める!?美・皇潤タイアップBAR「Mixology B…

女性の永遠のテーマ「美」。そんな美を求めて銀座へ出掛けてみませんか?美容成分たっぷりのメニューがあなたを待っ…

親孝行って難しい?!理想的な親孝行を描き出したスペシャル動画「ふたりの月夜」公開

みなさんは親孝行をしていますか?さて、親孝行ってどんなことでしょう?親孝行をする方と、される方では考え方に差…

サッカーをする子供たちの視点で撮影をした特別動画公開 「YANMAR FUTURE’…

サッカーの試合を行う子供のユニフォームに特殊な小型カメラを着け、選手の目線で観れる動画が公開されます。巧みな…

人気声優小野賢章さんと和の魅力いっぱいの京都散策♪

新しい京の魅力を紹介するために、人気声優の小野賢章さんが2種類の動画に登場します! 「Real Grand …

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor