株式会社かんぽ生命保険(東京都千代田区、取締役兼代表執行役社長 石井 雅実)は、新企業CM「子どもたちが見ているこの国の未来」篇を2017年3月1日(水)から全国でオンエアを開始します。高畑充希を起用した「人生は、夢だらけ。」シリーズの第三弾となる今回は、子どもの視点から世の中を“夢だらけ”に描いています。
引き続きCMキャラクターには、ドラマや映画に数多く出演するなど、爆発的人気を集めている女優の高畑充希さんを起用しています。前回は高畑さんの美しい歌声が話題になったかんぽ生命のCM。今回のCMは子どもの気持ちのまま大人に変身した人々が、“こうだったらいいな”という子どもならではの発想や行動で、世の中を「夢だらけ」の明るい社会にしていくというファンタジーな内容となっています。更に撮影中の高畑さんの様子が満載のメイキングムービーの公開や、高畑さんの幼少期の貴重な写真を活用し、昔と今を比較した広告ビジュアルも掲出いたします。なお、CM、メイキングムービー、各種グラフィック広告は、かんぽ生命「人生は、夢だらけ。」キャンペーンサイトでご覧になれます。

動画詳細

動画内容

高畑充希さんを起用した「人生は、夢だらけ。」シリーズ第三弾。今回は、子どもの視点から世の中を“夢だらけ”に描いています。
公園で遊ぶ子どもたち。その中の一人の少女が走り出すと突然煙に包まれ、中から出てきたのは大人になった高畑さん。周りの子どもたちも次々と大人に変身し始め、世の中が子どもならではの夢のある発想で溢れていきます。
 斬新なデザインのクルマ、遊びごころ満点のケーキ、トランポリンのあるオフィス、無邪気な討論会、男女混合のサッカー、愉快な通勤バス、おちゃめな宇宙飛行士。子どもの気持ちのまま大人に変身した人々が、“こうだったらいいな”という行動で社会を次々に明るくしていきます。
 大人になると、常識や建前に縛られて忘れがちになるけれど、誰もが持っていた子どもの心。もう一度あの頃みたいに生きられたら、世の中はもっと楽しくなるはず…本CMには、そんな希望とメッセージが込められています。

メイキング動画ついて

CMのオンエアに合わせて今回のCMの裏側やグラフィック広告を撮影している様子を収録したメイキングムービーを公開しています。和気藹々と楽しげにCM撮影に臨むエキストラの皆さんや、にこやかに走る高畑さんのキュートな姿が見られます。また、グラフィック撮影では、なんと幼少期のお写真と全くそっくりなセットが出現!あまりにそっくりなお部屋に高畑さんも感激。昔飼っていた愛犬とそっくりな犬と戯れたり、常にニコニコと豊かな表情を見せる高畑充希さんは必見です。

グラフィック広告ついて

あどけない表情の幼少期の高畑さんと、大人の魅力と美しさが増した現在の高畑さんの写真を並べたグラフィック広告を、店頭や交通広告で展開します。高畑充希さんの貴重な幼少期のお写真をお借りし、当時の様子を現在の高畑さんで忠実に再現しております。キャッチコピー「難しく考えすぎじゃない?5歳の私に言われました。」「あの頃、周りの目なんて気にしてましたか?」「わたしたちはまだまだ、育ち盛りです。」で、大人になっても子どもの頃の気持ちはしっかりと自分の中にある、ということを表現しています。

<ポスター展開場所>
・店頭ポスター(全国の郵便局とかんぽ生命の支店にて掲出)
・首都圏と関西圏にて掲載される交通広告・駅サイネージ広告は、ビジュアル3パターンをメインに展開
(JR東日本・JR西日本・大阪地下鉄等/車内まど上広告や駅貼りポスター、駅サイネージ広告)

高畑充希さんスペシャルインタビュー

今回のCMやグラフィックの撮影に関して、ご出演いただいた高畑充希さんにスペシャルインタビューを行いました。

Q1. 撮影で楽しかったことやエピソードは?
コメント:ロケでのCM撮影で、水たまりにジャンプするシーンがあり、顔に泥が跳ねたりする感覚が久々で楽しかったです!

Q2. 今回のCMの見どころは?
コメント:子どもたちが次々と大人に変身するシーンです。今回は誰もが子どもの頃持っていたワクワクを取り戻せるような、夢のある発想で溢れたシチュエーションが描かれていて、とても楽しい映像に仕上がっています。夢だらけな世界が今回も盛り沢山なので、細かいところまでチェックしてくださいね!

Q3. 幼少の頃を完全再現したグラフィックの撮影はいかがでしたか?
コメント:まさかここまで完全に再現したセットができるなんて驚きました!
おばあちゃん家がそのまま再現されていたり、子どもの頃に戻ったみたいで、すごく懐かしくなりました。

Q4.高畑さんの子どものころの夢は? また、どんな子どもでしたか?
コメント:ずっと舞台女優を目指していました。ミュージカルオタクだったので、1人で何役もやる、1人ミュージカルごっこをよくして遊んでいました。

キャスト情報について

高畑 充希 (たかはた みつき)

出身地:大阪府
生年月日:1991年12月14日
【直近TV・映画・舞台出演歴】
<ドラマ>
2015. フジテレビ1月期「問題のあるレストラン」 川奈藍里役
2015. WOWOW連続ドラマW「煙霞-Gold Rush-」  正木菜穂子役
2016.1.~3. フジテレビ1月期「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」 日向木穂子役
2016.4.4~10.1. 2016年度前期NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」 ヒロイン・小橋常子役
<映画>
2015.「シンデレラ」 ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン シンデレラ(吹替)役
2016.「植物図鑑 運命の恋、ひろいました」 松竹 監督:三木康一郎 主演:河野さやか役
「怒り」 東宝 監督:李相日 薫役
2017.アニメ映画「ひるね姫~知らないワタシの物語~」 監督:神山健治 
主人公・森川ココネの声を担当
2017.12月公開、映画「DESTINY 鎌倉ものがたり」の出演が決まっている。
<舞台>
2015・舞台「いやおうなしに」 演出:河原雅彦 芳奈役
音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」 演出:蜷川幸雄 ヒロイン・弓子役
※第23回読売演劇大賞では、舞台「いやおうなしに」と
音楽劇「青い種子は太陽のなかにある」の2作品で、杉村春子賞を受賞。
2016.ミュージカル「わたしは真悟」(楳図かずお原作)門脇麦とW主演
2017.古典舞台「エレクトラ」白石加代子と共にW主演

制作スタッフについて

広告代理店:株式会社 電通
企画・制作:GLIDER
CD/PL/C:志伯 健太郎(GLIDER)
 AD:小関 友未(GLIDER)  C:春原 伸也(GLIDER)
 D:高木 紳介(たき工房)   CP:宮嶋 貴子(GLIDER)
キャスティング:山川 勝康、若穂囲 雅(電通キャスティング・アンド・エンタテインメント)
P:早坂 匡裕(GEEK PICTURES)
PM:森下 大 (GEEK PICTURES)
演出:児玉 裕一(vivision)
撮影:中原 昌哉(sturgeon)
グラフィック撮影:伊藤 大輔(GLIDER)
レタッチ:井出 隆文
照明:森寺 テツ
美術デザイナー:笠井 亜紀
スタイリスト:杉山 まゆみ
ヘアメイク:ナライ ユミ
本編集:坂巻 亜樹夫(jitto)
CG:貞原 能文(MARK)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

「ありえない!なんでクリームにするのよー!!」女子高生の複雑な心境にターン王子が優し…

ずっと応援してきたハッピーターンが突然クリーム味になって登場。ハッピーパウダーあってこそのハッピーターンを愛…

アタック30周年記念企画「よごそう.com」始動!

花王の洗濯洗剤「アタック」が 2017年で30周年を迎えました。今年30歳を迎える著名人が「アタック」30周…

人気声優小野賢章さんと和の魅力いっぱいの京都散策♪

新しい京の魅力を紹介するために、人気声優の小野賢章さんが2種類の動画に登場します! 「Real Grand …

「嘘」と「秘密」は違う...。武田真治が語る女性の下着への想い

「この時代ですから、あるがままでいい」と熱い思いを語るのは、イケメン独身俳優の武田真治さん。男性が求める女性…

え?!アノ人の着ぐるみにネット騒然!セクシーでコミカルな姿が話題の動画

「時々あなたを壊してしまいたくなる自分が怖いの…」 「壊せるものか。」 そんな意味深な会話が、思わず気にな…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子

Sponsor