2018年7月18日(水)、長崎・伊王島にエンターテインメントリゾート「i+Land nagasaki」がグランドオープンしました。

2018年4月1日、長く親しまれてきた複合型レジャー施設「やすらぎ伊王島」が、「i+Land nagasaki」と名称を変更し大規模リニューアル。

日本初上陸の体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA」の誘致をはじめ、ビーチヨガやサップ、シーカヤックなどのアクティビティの充実、一部宿泊棟、及びレストランのリニューアルが行われました。

このグランドオープンでは、新たな宿泊エリアに、海を臨む開放的なBBQレストラン、ドッグランほか、ペット同伴で宿泊できるロッジや子供たちが主役になれるキッズロッジも登場します。

早くも“インスタ映え”スポットとして注目されつつある「i+Land nagasaki」へ、人気インスタグラマーのwacameraさん、6151さんが宿泊体験をしましたので、彼女たちの美しい写真と合せて、魅力を紹介します。

「i+Land nagasaki」オフィシャルサイト

i+Land nagasakiとは?

季節によって違った魅力を見せる自然に包まれた伊王島の中、広大な敷地を有する「i+Land nagasaki」は海に面して点在する4つのエリアで構成されています。

大小さまざまなアクティビティもあり、なかでも日本初上陸の体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA」は、自然と映像の融合が生み出す幻想的な世界を楽しめる、ここでしかできない体験です。

人気インスタグラマーがお勧めするインスタ映えスポット3選

wacameraさんと6151さんは「i+Land nagasaki」を2日間めぐり、たくさんの風景を切り取りました。

日常から解放される美しい景色が、ふたりの独自の視点によって収められています。

全世界で約100万人が感動した、 体験型マルチメディア・ナイトウォーク「ISLAND LUMINA」

大自然の中で繰り広げられる光と映像のナイトアドベンチャー「ISLAND LUMINA」はまさに“インスタ映え”の宝石箱。アーチ形のミステリアスにライトアップされたエントランスゲートは、これから異世界へ突入するワクワク感を演出します。

少女ユラが島の光を取り戻すためドラゴンと対決するお話を追って森の奥へ進みます。

左右の木々からは声がささやき、岩場には美しい映像が流れ、ある「道具」を手にしないと先へ進めない迷路まで。さまざまな体験が来訪者を待ち受けます。

インスタグラマーたちが注目したのは、幻想的な光と自然の演出。この世のものとは思えない情景が写真の中に現れます。

思わず通り過ぎてしまいそうな通路に、ベストスポットは隠されているようです。

デートでも「ISLAND LUMINA」は、楽しめるスポット間違いなし。

この夏どこに行こうか悩んでいるカップルの方は、一度訪れてみては?

新しくオープンする施設も写真映えする場所がいっぱい!

7月18日(水)からオープンする新エリアも”インスタ映え”スポットのひとつ。「BARK LODGE(バークロッジ)」は1日中、大好きな愛犬と一緒に過ごせる宿泊施設です。

「TERRACE LODGE(テラスロッジ)」はオーシャンビューの広々としたバルコニーが特徴。

カップルでも女子会でも、用途は多彩です。

「KIDS LODGE(キッズロッジ)」は、全てが子どもサイズの夢の秘密基地です。

「この台所やラウンジを大人が使ったら『巨人の写真』が撮れそう」とwacameraさん。

6151さんは、ハンモックや立体的な部屋の作りに注目し「面白い構図の写真になると思う。子どもが2階からポールをつたって降りる画も撮ってみたい」とコメントしました。

併設するパン屋も、写真好きとしてはぜひ抑えたいところだとか。

フロントにも注目! リニューアルされたホテル

エリアを統括するフロントは2018年4月にリニューアルされたばかり。

清潔な白い壁とヨーロッパ調建築を思わせるデザインを、人気インスタグラマーたちは注目します。

室内のベランダからは穏やかな海が一望できます。

ウッド調の部屋にたたずむだけで、物語の主人公になったかのよう。

滞在する全ての人に非日常の瞬間が訪れることを、ふたりの写真は教えてくれます。

「i+Land nagasaki」のここがスゴい!

さまざまな用途やライフスタイルに合せて選べるお部屋がスゴイ!

「NAGI HOTEL」は、目の前がすぐ海になっています。

広々としたバルコニーで海風を浴びながら、リラックスした時間を過ごすことができます。

穏やかな波音を聞きながら、ゆっくりと夕日が沈む様子を見ていると普段の疲れも吹き飛ぶことでしょう。

ガーデン中央付近には「KAZE HOTEL」。

窓の外にある地中海のような風景を、L字のソファに沈み込んで眺めることができます。

ワインを手に友人たちと、普段と違う会話を楽しむことができるはず。

用途や旅のスタイルに合わせてお部屋を選ぶことができます。

子供も、ペットまで大満足! さまざまなコンセプトのポートエリアがスゴイ!

外観もユニークなポートエリアは「TERRACE LODGE」「KIDS LODGE」「BARK LODGE」で構成されています。

「TERRACE LODGE」では、オーシャンビューの広々としたバルコニーが目を引きます。

全室にハンモックが設置され、変化する海の様子を楽しむことができます。

ゆったり流れる時間を楽しみたい方にオススメです。

「KIDS LODGE」は、かわいい家具やインテリアも全てキッズサイズ。

子どもの夢がつまった部屋です。

お部屋はロフトスタイルでフォース仕様となっており、楽しいアクティビティがたくさん。

大人も宿泊可能です。

「BARK LODGE」では、食事もペットたちと一緒に部屋で取ることができます。

全長80m、オーシャンビューの天然芝ドックランも目の前にあり、宿泊中ずっと大好きな”相棒”と一緒に過ごすことができます。

隠れたインスタスポットがスゴイ!

6151さんは「白い壁とオリーブの木の組み合わせでも、驚くほどの異国情緒が表現できる。

全体の作りが海外のようなので、ステキなスポットがたくさんある」と「隠れスポット」は意外な所にあると言う。

また、上記wacameraさんの写真のように、SEASIDE BBQでの仲間との楽しい一コマが伝わる写真や、色合いの良い朝食などの切り取り方など、ちょっとした工夫によって素敵なインスタ投稿が可能になります。

これも、本施設に滞在中の楽しみのひとつ!

インスタグラマープロフィール

wacamera

東京生まれ、大阪在住のフォトグラファー。

金環日食を指輪に見立てた写真がSNSやテレビで反響を呼んだ。

現在インスタグラムのフォロワー数は15万人を超え、世界各国の企業とのコラボレーション企画やマスコミの取材などを受けながら国内だけでなく海外でも撮影を行っている。

プライベートでは1児の母。

2015年写真集「今宵、空で会いましょう~shall we jump~」出版。

6151 –Rokuichi Goichi

写真ソーシャルメディアInstagramで10万人を超えるフォロワーを持ち、影響力の高いインフルエンサーとして活動するインスタグラマー。

空間、風景、人物から物撮りなどの撮影を幅広く手掛け、独自の世界観や感覚をビジュアリゼーションするフォトグラファーとして現在東京を拠点に国内外で活動中。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連するまとめ

ドイツの春祭りで日本初上陸樽生ビールを味わいましょう!

4月29日から5月8日まで横浜赤レンガ倉庫イベント広場でドイツの春祭りを再現した「ヨコハマ フリューリングス…

ハワイのパワースポット5選!!

ハワイの定番と言えば、ビーチ・美味しい食事・ショッピングですよね。 でもハワイはそれだけではないんです!知…

『九十九島パールシーリゾートWEBCM』公開のお知らせ〜『九十九島パールシーリゾー…

長崎県佐世保市の観光名所に新PRキャラクターが就任 九十九島パールシーリゾート新PRキャラクター 「ブツブツ…

無料でハワイ島に滞在できる?ハワイ島豪華タイムシェア無料宿泊キャンペーン!

「ハワイ島タイムシェア無料宿泊キャンペーン!」のご案内です。 ハワイ島のウィンダムが運営する「コナコーストリ…

室内で空が飛べる!話題の屋内スカイダイビングをご紹介

皆さん、もしスカイダイビングが屋内で安全に楽しめてしまう、と聞いたらあなたは参加してみたいですか? 今回は”…

関連するキーワード

マイマム編集部

マイマム編集部では、皆様に子育てに関するお役に立てる情報を提供していきます。
また、インフルエンザなどのウィルスなどを少しでもなくせるよう情報発信をしてまいります。

記事監修:薬剤師白石厚子